S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
石川真理子HP
シンガーソングライター・石川真理子のブログサイト『MARI★COLLE(マリコレ)』へようこそ!日記やライブレポートやライブ情報を掲載しています!(携帯からも閲覧可能です)

石川真理子
オフィシャルサイト
【Songs of Truth】
http://marikoishikawa.com/


3rdアルバム「スモールバード」
2ndアルバム「逆光」
1stアルバム「Let It Be」
Amazonにて
ダウンロード販売中!




MAIL info@marikoishikawa.com

※2010年4月に出産!
ただいま育児に奮闘中♪
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 18:55
みーちゃんももう幼稚園卒..
by 水戸のお父さん! at 21:50
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 23:24
この前は勘違いしてしまっ..
by 水戸のお父さん! at 22:22
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 23:51
みーちゃん卒園おめでとう..
by 水戸のお父さん! at 23:36
>へのへのもへじ さん ..
by marikoishikawa at 18:37
>mi2aさん み..
by marikoishikawa at 11:01
きゃ~!なにこの可愛さは..
by mi2a at 17:42
>へのへのもへじ さん ..
by marikoishikawa at 20:08
ブログパーツ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2002年 04月
2002年 03月
2002年 02月
2002年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 06月
2001年 05月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ライブ観戦3連発!
b0061384_20542081.gif

b0061384_20544657.jpg
<<チケット!>>

ライブハウスにライブに行くこと、好きです。これって趣味に入るのかも。
まあハコをチェックするという理由もありますし、
顔を出すぞ!とか技を盗みに行くぞ!とか半分仕事モード的なところもありますが。
いつもたくさんライブのお知らせを頂く中で、
スケジュールとおこずかいの予算との相談で、月に何本かいきます。
今月は三本行くことができました!

3/11には、2月にも出演した渋谷公園通りクラシックスでの今瀬博さん主催の
ピアノ・イベント『Piano Nightly~ビートルズ・ザ・フェスティバル』
コピーバンド『BEATLE$』によるビートルズ・オンリーの曲目で、
知ってる超有名曲もあれば知らなかった曲もあり、
その中でも"これってカントリーだよなあ"と思う曲がいくつか合ったりして、
あらためてちゃんとビートルズを聴いてみようかなという気にさせてくれた、
そんなライブでした。
曲目も、ビートルズのやった○○コンサートのセットリストをそのまま再現!という形で
"どこまで似せるか!?"というコピーバンドならではの
独特のマニアックな世界に触れられて、非常に面白かったです。
衣装までもちゃんとコンサートの服装と同じにしてました!

3/14には、世田谷テレビのパーソナリティの相方としてもおなじみのわっこちゃんの
吉祥寺スターパインズカフェでのライブ。
スタパは全体の雰囲気が大人な空間、って感じでとても落ち着くのですよ。
ステージも後ろの壁が立体的になっていて、照明があたると陰影が出て、
曲がよりドラマチックな感じに聞こえます。グランドピアノがあるのも気に入っています。
わっこちゃんバンドは総勢6名の大所帯で、今回のライブへの気合が伝わってきました。
アコースティックギターの方の音がすごく良い音だったので、
おもわず終わった後に話し掛けていろいろ質問攻めにしてしまいましたが、
すごく丁寧に答えて頂いてとても嬉しかったです!

3/18には、以前出演させて頂いたイベント、吉祥寺MANDA-LAⅡにて『地図にない街』。
主催の成瀬昭さんのほか、HAAEMさん、井上ともやすさん。
実はみなさんお友達なので、私的にはとてもおトクなライブでしたね(笑)。
アコースティックギター弾きの男性ばかりだったので、
いろいろなタイプのギターを聞けて見ることが出来るのも、こういったイベントの醍醐味であります。
アコギこそ、一見同じようでいて様々なタイプの弾き方やスタイルがあるので、
やっぱり聞いていて飽きないですね。

私にとってライブハウスという場所は、お気に入りのカフェに行くようなもの。
日常の中での気分転換に、3時間もあれば気分がリセットできてしまうところが好きです。
映画館に行くのにも似ているかもしれません。

ステージを見つつ少しだけお酒を飲みつつ、聴いていると自分の世界に入れます。
私的にはここでのお酒は少しだけが重要!ほろ酔いがよいのです。
いろいろやるべきことが浮かんできたりして不思議と頭の中が整理できたり、
思いつきが豊富になったりして、いつもより頭の回転が速くなるような気がします。
疲れていて出かけるのがかったるいなあと思っても、動き出し訪ねていくとそこに
その一瞬にパワーを放っているアーティストたちがたくさんいます。
ピュアな姿勢で音楽活動を続けている、そういう人たちに元気をもらって、
また明日もがんばってみよっかなーと思えたりします。
[PR]
by marikoishikawa | 2005-03-29 21:06 | DIARY-音楽 | Comments(0)
花粉症アレルギー検査結果報告
b0061384_2251017.gif

b0061384_22511846.jpg

<<見ているだけでくしゃみが出そう(*_*)>>

花粉症でありながらも今までちゃんとアレルギー検査を受けたことがなかったので、
花粉量30倍の今年を乗り切るため、この機会に受けてみました。
その結果がついにでましたのでご報告!私の場合、スギとヒノキが原因でした。
ほかにはブタクサ、イヌのフケ、ダニ、ハウスダスト、牛乳、卵白、などの項目がありましたが、
ひっかからず、スギとヒノキだけ測定値がぐんと高かったのです。
スギがクラス4、ヒノキがクラス2でした。
このクラスというのが、クラス0~クラス6となっているので、
スギは高め、ヒノキは注意が必要といったところでしょうか。
スギの飛散時期は2~4月、ヒノキが3~5月らしいので、
スギだけならば4月いっぱいで終わるところをヒノキが入っているので5月まで続くのでしょう。

こういった説明を受けると、そういえばいつも5月くらいまで症状がひどいので、
当たってるなあ~とつくづく納得。
2月くらいから症状が出始め、3月4月がひどくて、5月まで続くはず、と分かっていると、
やっぱり心の準備が違いますね。検査を受けて原因がはっきりして良かったです。
今のところ、処方してもらった錠剤を寝る前に1錠飲んで、目薬さして、
鼻用パウダースプレーして、ほかにはヨーグルト食べて、お酒は極力ガマンして、
バイク乗るのも控えて、花粉と戦ってますっ。

ところでかなり久々に採血で注射をされて、正直ビビってました(汗)。
だからなるべく針を見ないように部屋の時計を見るフリをして上向いてました。
小学生みたいでちょっと恥ずかしかったです(笑)。
やっぱりこの歳になっても血を見るのがダメだし
大きな錠剤を飲むのがニガテだったりして病院はあまりなじみがないのですよ。
歳をとったら病院にもお世話になるだろうし、
大量に出される薬も毎日飲まなきゃならないのね~と思うとそれだけでため息が出ちゃいます。
でもとりたてて命にかかわらない程度のこういう病気で、
ちょっと苦手な病院とかかわりを持って慣れておくというのはいい機会なのかもしれないと、
前向きに考えてこの時期を乗り切ることとします。
[PR]
by marikoishikawa | 2005-03-20 22:58 | DIARY-日常 | Comments(6)
2005.3.13(日) コヤママサオ LIVE at 渋谷青い部屋
b0061384_14512350.gif

b0061384_1851023.jpg
<<KOYAMA BAND 2005!>>

青い部屋での久々のライブ。
リハが終わって客入れまでの間はいつも、
メンバーが写っているこのピアフ・ルームでくつろいでしまいます。
青い部屋に最初に出演し始めた頃は、オーナーの戸川昌子さんや
常連のオジサマ・オバサマ達がおしゃべりしていらっしゃるので、VIPルーム、
といった感じがしてなんとなく入るのを遠慮してしまっていた仕切られたこの部屋ですが、
自分にとってもいつのまにかとても居心地の良い空間になってました。
ひととおり歌詞やコードの確認やお化粧とか着替えとかやるべきことが一段落した後、
なんとなくカメラを持つといつになくすごく集中できて想像力膨らんで、
なぜか写真を撮るのが止まらなくなってしまうのです。
間接照明が落ち着くのと、いろいろなあやしげなオブジェがあるからでしょうか。
私の部屋のテーマカラーは"青"なので、まさに青い部屋なのですが、
やっぱりココの徹底した雰囲気にはとうていかないません。

対バンもほかのハコではなかなか出会えない、キャラの濃い~メンツでした!
ギャランティーク和恵さん、ダンボールバットさん、Casanova Play Boy'sさん。
衣装も白いスーツ有り、皮ジャン有り、ドレス有り、とまるで演劇の舞台を観ているようでした。
やっぱり突き抜けている人たちのステージって迫力がありますね。
b0061384_1851314.jpg

我々コヤママサオ・バンドは全部で5曲。しかし1曲が長いのです。
1曲、私のアコギで始まる曲があって、1番全部歌伴するのがちょっと緊張しました。
個人的にはアコギがハウってしまったのがつらかった。。。
今後アコギのセッティングを見直して研究せねば。
でもコーラスはほんとにいつも通り楽しくのびのびとやることが出来ました!
途中でマサオのMCにからんでくる戸川さんとのやりとりも微笑ましく、
一気にいつもどおりのアットホームな雰囲気に。
マサオはあいかわらず途中でビールを一気!なんて場面もありましたが、
彼の唄に歌詞に、思わずじーんと来てしまった人もいたようです。

彼と共に青い部屋で過ごしてきたこの数年、
いろいろな世界があっていろいろな人達がいて、
いろいろな価値観があって表現方法があるんだなあと感じることが出来て、
確かにたくさんのものをこの部屋でもらったような気がします。
そしてシャンソンのサロンとして歴史ある青い部屋を、
リニューアルして新しいものも受け入れていこうとする
ビックママ・戸川さんの潔い姿勢、見習いたいものです。
いつまでもお元気でいて欲しいです!
[PR]
by marikoishikawa | 2005-03-15 18:57 | LIVEREPORT | Comments(0)
2005.3.10(木)インターネットテレビ「世田谷テレビ」!
b0061384_11434348.gif

b0061384_1155957.jpg

<<MOMOちゃん初司会!ゲスト:kanchang、告知:渡辺チェリーさん>>

インターネット放送局・
世田谷テレビ<まりこ、わっこ、MOMOのドレミのおやつ♪~今日のオススメ!>
今回も収録場所のギャラリー・世田谷233より生放送収録。

本日から司会に加わったシンガーソングライターのMOMOちゃん。
少し緊張気味なようでしたが、この「ドレミのおやつ」という番組に
新しい風を吹かせてくれそうな予感のする、そんなキャラクターのアーティストさんです。
桃色カラーのホームページには、なにやらあちこちに面白い仕掛けが
いっぱい詰まっているらしいので要チェック!
これから一緒に楽しい番組を作っていきたい相棒の一人となりました。
どうぞよろしくです♪

そしてゲストは、アコースティックギター・ユニット HAAEM のボーカル&ギター、
安田 寛さん(kanchang)。
kanchangとは、 ご自身がパーソナリティをつとめている
「あっ!とおどろく放送局 ~マミヨとHAAEMの音うたげ」 に
ゲスト出演させて頂いた事がきっかけで知り合いました。
なので今度は逆にこちらにゲスト出演して頂いたというわけです。
同じインターネットテレビの番組のパーソナリティという立場で、
大変なこととか難しいこととか楽しいこととか、
いろいろ伺うことが出来て勉強にもなり励みにもなりました。

ギターで1曲弾き語りして頂きましたが、レゲエ調の『フラワー』という曲、
メロディーの中でときおり響くファルセットが綺麗に出ていて、とってもいい声でした!
男性ボーカルにコレをやられるとグッときてしまうんですよね~。
本日の「世田谷トーク」は下北沢について。ライブもよくやるそうで、
古着屋さんや飲み屋さんにも出没しているそうです。
最近は南口よりも北口あたりがお気に入りなんだとか。
特にお気に入りという店がある、というよりは、
なんとなくふらふらとしていて居心地良い、そんな街のようですね。

世田谷イベントの告知では、渡辺チェリーさんより
烏山で行われる 路上演劇祭Japan 参加者募集のお知らせです。
興味のある方はぜひ参加してみて欲しいイベントです。

去年の4月からこの番組に出演させて頂くようになってから早一年が経ちました。
そもそもあまりしゃべりが得意なほうではないので最初は続けられるか不安でしたが、
お休みをはさみながらも何とか続けることができて感謝です。
スタッフのみなさんや各週の司会者さんとの交流や様々なジャンルのゲストさんとの出会い、
普段はなかなかお話を聞けないような方とこうしておしゃべりすることが出来て、
自分の世界が広がっていくのを実感できる場だからこそ
無理なく続けられているのだと思います。
気持ちも新たに来月以降もナチュラルに肩の力を抜いて続けていけたらなあと思います。
[PR]
by marikoishikawa | 2005-03-11 12:12 | DIARY-世田谷Webテレビ | Comments(0)
コヤママサオというシンガーソングライターのサポート
b0061384_12565383.gif


b0061384_12572976.jpg

<<以前のコヤママサオ・ワンマンライブの模様>>

ここ数年、コーラス&アコースティックギターでサポートしてきた
小山政雄(コヤママサオ)のライブが近づいてきました。
しいて言えば吉田拓郎と斉藤和義がまざったようなキャラと歌で、
ともかくフォーキーでロックでよいどれ詩人なヤツであります。
そういえば"若きサムライミュージシャン"などという呼ばれ方もしておりましたから
少なくともギター侍よりは先のネーミングだったかもしれませんね(笑)。

今回の編成は、Vo&EG、Cho&AG、B、Dr。エレキのリードギターがいない分、
私のアコースティックギターもより目立ってしまうので、頑張らなければなりません。
男性ばかりのバンドの中で男性ボーカルにのっけるコーラスというスタイルや、
アコースティック・ギター弾きのシンガーソングライターのサポート、という立場での
ギターやコーラスのつけ方を追求している場でもあります。
コーラスは大好きなので、マサオのときにシャウトなボーカルの中で
パワフルにつけてみたりキレイなメロディの曲ではキレイにつけてみたり、
いろいろ試しつつ結構楽しんでやってます。
しかもそれをアコギを弾きながら出来るようにするって、結構難しいのですよ。
自分で弾きながら歌うのとはまた違って、
ボーカルの呼吸に合わせるのにかなり神経使います。
でもぴったり合った時はサイコーに気持ちよいです。

こうやってサポートとしての活動でやっていることは、
自分のライブで人にサポートしてもらう時に必ず活きてくるので、
幅を広げるのにとても有効なのです。
"ギターも弾けるコーラス姉さん"キャラで、
いつものステージとはまた違った趣を出せたらよいなと思います。

昨日が最終リハで、まずまずの仕上がり。あとは本番でどう化けるかでしょうか。
3/13(日)渋谷青い部屋で行われるこのライブ、
でもイベントタイトルが"よいどれナイト"!どうなることやら。。。
[PR]
by marikoishikawa | 2005-03-08 12:59 | DIARY-音楽 | Comments(0)