S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
石川真理子HP
シンガーソングライター・石川真理子のブログサイト『MARI★COLLE(マリコレ)』へようこそ!日記やライブレポートやライブ情報を掲載しています!(携帯からも閲覧可能です)

石川真理子
オフィシャルサイト
【Songs of Truth】
http://marikoishikawa.com/


3rdアルバム「スモールバード」
2ndアルバム「逆光」
1stアルバム「Let It Be」
Amazonにて
ダウンロード販売中!




MAIL info@marikoishikawa.com

※2010年4月に出産!
ただいま育児に奮闘中♪
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 18:55
みーちゃんももう幼稚園卒..
by 水戸のお父さん! at 21:50
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 23:24
この前は勘違いしてしまっ..
by 水戸のお父さん! at 22:22
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 23:51
みーちゃん卒園おめでとう..
by 水戸のお父さん! at 23:36
>へのへのもへじ さん ..
by marikoishikawa at 18:37
>mi2aさん み..
by marikoishikawa at 11:01
きゃ~!なにこの可愛さは..
by mi2a at 17:42
>へのへのもへじ さん ..
by marikoishikawa at 20:08
ブログパーツ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2002年 04月
2002年 03月
2002年 02月
2002年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 06月
2001年 05月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ハイキング・奥多摩編
b0061384_1357267.gif

※過去ログの移転により掲載しています。

ゴールデンウィーク前の静かな平日の午後、
奥多摩 へハイキングに行ってきました。
b0061384_15434679.jpg

森林浴するぞー!
b0061384_15435723.jpg

途中、乗換えの青梅駅にて。すでに空気が違う!気持ちイイー!
b0061384_15441396.jpg

プラットホームにあるレトロなそば屋さん。雰囲気出てます。
b0061384_15442534.jpg

ここからは各駅停車でゆっくりガタゴト行きましょう。
b0061384_15444160.jpg

"鳩ノ巣"という駅を発見!気になる。。。
b0061384_1545980.jpg

"鳩ノ巣"ってこんなとこ。のどか~。
b0061384_15452954.jpg

奥多摩駅、到着ー!
b0061384_15454927.jpg

出迎えてくれたのはカッパくん。いい表情です。
b0061384_1546268.jpg

ふと周りを見渡すと。。。屋根にカマキリくん発見!
b0061384_15464832.jpg

こちらにも鳥が3羽。
一瞬、ホンモノ!?と間違えてしまうくらい。
b0061384_15471768.jpg

とぼけた表情の鳥もいました。その上にはなんと・・・
b0061384_1548713.jpg

仲間達がいっぱい!!!メルヘンです。
b0061384_15482985.jpg

楽しげな駅前を後にして、奥多摩湖へと向かいます。
b0061384_15484231.jpg

奥多摩むかしみちコース、スタート!
氷川大橋から川面をのぞく。新緑がまぶしい。
b0061384_15485736.jpg

山道に入り細い道が続く。探検モードでワクワク♪
b0061384_1549108.jpg

宮崎駿アニメに出てきそうな木の切り株。
ツタの絡まり具合がいい感じ。
b0061384_15492513.jpg

廃線となったダム建設用トロッコ鉄道の線路。
ここだけ時が止まってしまっているかのよう。
b0061384_15494019.jpg

人工的な崩落防止のコンクリートも、
草の伸び具合で自然と面白い風情に。
b0061384_15495941.jpg

ひたすらまっすぐな杉の木。
b0061384_15501473.jpg

これだけ曲がらずに高く伸びるってすごいよなあ。
でも・・・
b0061384_15503572.jpg

これが花粉症の元かと思うと・・・複雑。
一応森林浴に来たんだけどね~。
b0061384_15521293.jpg

まだ桜も咲いてました。またまたお花見できて、得した気分♪
b0061384_15522462.jpg

ピンクにもいろいろあるものですねー。
b0061384_15524182.jpg

ひとつの木から薄ピンクと濃いピンクの花が咲いてました。
めずらしい~。
b0061384_15525865.jpg

鳥の巣箱、発見!奥多摩なのに
不思議とディズニーランドに来たかのような錯覚も。
b0061384_15531951.jpg

不動の上の滝、到着。
b0061384_15533545.jpg

ちょっと休憩~。 水に触れると冷たくて気持ちいいー!
b0061384_15535790.jpg

そろそろ山深くなってきました。
b0061384_15552916.jpg

白髭神社、到着。
b0061384_15555898.jpg

天然記念物の石灰岩大壁。
古代のパワーを感じます。迫力!
b0061384_15562252.jpg

しだくらのつり橋。
b0061384_15564123.jpg

勇気を出して渡ってみます。
b0061384_15565831.jpg

ちょっとへっぴりごし。びびってます。
b0061384_15571298.jpg

板が古くてギシギシいうんだよ~
b0061384_15575592.jpg

結構高い。大岩がゴロゴロ。
落ちたらひとたまりもありません。
そして、なんとか向こう岸に到着!
b0061384_15592174.jpg

・・・って、渡る前に言ってくれー!怖・・・
b0061384_15595564.jpg

ここからは道が危くて通行禁止になっているとのことで、

国道(青梅街道)沿いを行くことに。
しかしこの旅一番のスペクタクルは実はここからだった!
車の激しく往来する歩道の無い真っ暗なトンネルを通らなければならず、
轢かれやしないかヒヤヒヤもの。こっちのほうがよっぽど危ない!
身の危険のため写真を撮る余裕も無し。
洋服が真っ黒になりながらもなんとか通過する。そして・・・
b0061384_160815.jpg

・・・(イメージ画像)・・・
b0061384_1694650.jpg

ゴーーール!奥多摩湖到着ー!
b0061384_1610072.jpg

ところどころ残る桜と立ちのぼる霧が水彩画のようで幻想的でした
b0061384_16102268.jpg

グッバイ奥多摩湖。4時間かけて歩いてきた道のりでしたが、
帰りは駅までバスであっさり15分で到着。文明の力を感じたのでした~。
b0061384_16104538.jpg

2005年 初夏
[PR]
by marikoishikawa | 2005-04-27 23:42 | DIARY-旅 | Comments(0)
シングルCD
b0061384_15524936.gif

b0061384_15531024.jpg
<<もはやなくなりつつある懐かしい縦長のシングルCD>>

アイリバーの中の音源にもそろそろ飽きがきて、新しい音源を入れてみようかなとふと思い立ち、
昔買ったシングルCDを引っ張り出してみました。そう、縦長式のヤツです。
その中の、インフォメーションの欄にくぎ付け!
"アーティストの情報をいち早くチェックしたい!という人に、
もれなく情報ペーパーをお送りします。封筒に80円切手1枚を同封の上、
住所、氏名~を書いて下記の宛先までお送りください。~○○○○・情報ペーパー係"
の文に、思わず懐かしい~!と思ってしまいました。
ネットが普及していなかった頃って、こんな感じでしたよね~。
やっぱり誰かのファンクラブに入った経験ってあると思います。
最新情報が手軽に入る今の時代って、ファンクラブに入る率ってどうなっているのでしょうね。

ちなみに私は初めて買ったシングルは"レコード"というギリギリの世代です。
最近よく3歳下の人と話をすると、3歳上の人と話すより
ジェネレーションギャップを感じてしまうのは、
案外この"レコード世代かCD世代か"というひとつの分岐点が
かなりネックになっているような気がしてきました。
でもアナログとデジタルの両方を知っているのは、
自分にとってすごく意味のあることなのかもしれないと、
ここ数年レコーディングを重ねてきて特に思えるようになりました。

レコード、カセット、CD、MD、そしてMP3。実態が目に見えないものになっていきつつあります。
音楽の機材も、テープへの録音からデータとしての録音になっています。
ミュージシャンを取り巻く環境はどんどん変わっていき、
時代の移り変わりがめまぐるしい中をもの凄いスピードで駆け抜けているような気がします。
古いものも新しいものも取り入れていけるバランス感覚を養っていきたいです。
[PR]
by marikoishikawa | 2005-04-25 15:56 | DIARY-音楽 | Comments(0)
MP3プレイヤー・アイリバー
b0061384_12514013.gif

b0061384_1252119.jpg
<<iRiver iHP-140>>

MP3プレイヤーって、もう手放せませんね。私が愛用している機種はiPod ならぬ iRiver
パソコンがWindowsなのでこちらにしてみたのですが、これがすごく使い勝手が良いのです!

ハードディスクが40GB。最大1万曲も入れることができるそう。
外付けハードディスクとしても使えるので、
テキストやWordやExcelや重いイラストレーターのデータなんかも持ち歩けるし、
USB2.0でパソコンとつないでドラッグ&ドロップするだけなので、出し入れも超簡単。

とココまでは今や当たり前なのかも。
ミュージシャンの私にとってすごく使える!と思うのが、ここから。

まずライン入出力端子がついている事。
これって地味だけどかな~り重要なポイントなのです。だってケーブルさえあれば、
CDを持ち歩かなくてもアンプやコンポにつなげば音が出る。
これにマイクをさせば、最高2千時間の録音できるのです。
なのでスタジオに入った時などはもう大活躍です。
「この曲のアレンジみたいにしたいな~」と言う時に、メンバーにすぐ音源を聞かせる事ができる。
練習の音を、手を止めずに終わるまでずうーっと録音できる。
もちろん内蔵マイクもあるのでICレコーダーみたいにも使えて、
ふっと浮かんだメロディーをさっと録音できたりもします。

パソコンなしでもオーディオ機器からラインで直接音源を取り込むことも出来るので、
私が一番良くやるのが、昔のカセットをMP3化して保存しておく事。
録音した音はそのままMP3になるので、多分1年に1回も聞かないんだけど
やっぱり捨てられないエアチェックした好きなアーティストのラジオ番組なんかは、
ハードディスクの片隅にひっそりとコンパクトに保存しておくことが出来るのです。

あとはラジオっ子な私にとって、FMチューナー内蔵はやっぱりすごく嬉しい。
大きさはタバコより縦が2センチほど長い程度。他のに比べてちょっと重いですが、
ちょっと前まで乾電池2個で動くSONYのMDウォークマンを
頑張って使ってきた私(T_T)にとっては、そんなことちっとも気にならないです。
最近は、iRiverを使っているのを見た友達にそれなあに?と聞かれるたびに、
ついついお店の店員さん並みにアツイ口調で勧めてしまいます(笑)。
[PR]
by marikoishikawa | 2005-04-21 13:01 | DIARY-音楽 | Comments(2)
2005.4.14(木)インターネットテレビ「世田谷テレビ」!
b0061384_2324467.gif


b0061384_2325861.jpg

<<ゲスト:奥村俊子(みずはしさやか)さん、コハシヒロキさん>>

インターネット放送局・
世田谷テレビ<まりこ、MOMOのドレミのおやつ♪~今日のオススメ!>
今回も世田谷区若林にある"ギャラリー・世田谷233"より生放送収録でお送りしました。
***4/14放送分はこちら***

今月からわっこちゃんがしばらくお休み。というわけで、パーソナリティは、
MOMOちゃんと二人で進めていくことになりました。
4月だし、なんだか新学期スタート!という感じですね。

まず一組目のゲストは、子供の教育ジャーナリストとしてのライターの活動と
物語・ビジュアルを組み合わせた"ストーリーアーツ"という活動の
二つの顔を持ち多彩に活動している奥村俊子(みずはしさやか)さんです。
ライターのお名前が奥村さん、ストーリーアーツの活動の名前がみずはしさんという
二つのお名前を使い分けていらっしゃるあたり、活発に活動されている感じがします。

特に"ストーリーアーツ"という言葉は聞いた事のなかったので面白いなあと
興味が湧いたのですが、奥村さん自らが考えだした言葉で、童話や神話、昔話など
『物語』を軸に、歌・音楽・映像を組み合わせた活動の事だそうです。
やわらかい、可愛らしい雰囲気をもった女性の方だなあという印象で、
それはやはり子供好きなところから来ているのでしょう。
でも活発で一本芯の通った活動をしてらっしゃるという感じがして、
女性としてすごく憧れを抱かせる雰囲気を持った方でした。

そして二組目のゲストは、世田谷でのイベントの風景などの写真を撮り続けている、
コハシヒロキさんです。二子玉川で撮影したという額に入った花火の写真を2点と
世田谷でのイベントの写真などを披露して頂きました。私も写真が好きでよく撮るし
色々な方の写真を見るのも好きなので、非常に興味がわきました。
花火の写真は「夏の残像」というタイトルだそうで、
不思議な仕上がりになっていてイマジネーションをかき立てられる、そんな写真でした。
音楽でもそうですが、こうしてほかの方の活動を見てると、
自分も写真撮りに行きたいなあ~って刺激を受けますね。

今回のようにミュージシャン以外の方のお話を伺えるのは、
特に発見させられることが多いのですごく楽しいです。
今後も色々なジャンルの方にぜひゲストに来ていただければと思います。
[PR]
by marikoishikawa | 2005-04-15 23:31 | DIARY-世田谷Webテレビ | Comments(3)
お花見2days
b0061384_11501915.gif

b0061384_11504994.jpg

<<目黒川の夜桜と篠崎公園の桜の広場>>

東京では先週の土日がお花見のチャンス!ということで、春の休日を満喫してきました!
土曜には目黒川で夜桜。目黒川沿いは桜並木が続いているので、
お天気の良い昼間に散歩するのも良いですが、夜は夜でライトアップされ
ちょうちんの灯りもあるのでこれがまたとてもよい雰囲気になるのです。
しかし夜の花見は例年寒いのがお約束。それふまえてカセットコンロとお鍋を持っていき、
おでんをつくって食べたのが、すごく温まってグーでした。
女5人で夜桜に鍋を囲んでワインを飲んで、、、ってなんだかとってもおしゃれなお花見ー♪
とおもいきや、結局ワインは3本も空いていた。。。(しかもほぼ3人で飲んでいたような)
身体も冷えたので帰り際に近くのカフェに飲みにいったコーヒーもまたあったかくておいしかったな。
b0061384_1151146.jpg

日曜には江戸川区の篠崎公園でバーベキュー。
こちらは朝の場所取りから買出しからバーベキューのセットからすべて仲間がやってくれており、
体ひとつで食べに行ったようなものなので、すごく感謝でした(涙)。
これまでも数々の旅行をしてきた音楽仲間達なのでチームワークもばっちり!
ギターや打楽器、リコーダーまで持ってきていて、いつもセッションとなるのです。
今回は隣りで飲んでいた野球チームのユニフォームもお揃いのおじさま達に
「なんかやってよ~」と言われてみんなで演奏し、ビールやポテトチップスやおひねりまで
頂いちゃいました(笑)。そういえばちょっと離れたところでは三味線と尺八を奏でている
人たちもいて、桜の下で演奏している姿はまさに日本人!って感じがして
そういうのもなかなかいいなぁなんて眺めておりました。
一日を通して強い風がふいており、桜の花びらもかなり舞い散っていたので
それはそれで風情がありましたが、桜の命って短くて儚いですね。
やっぱりこの土日でお花見を満喫しておいて本当に良かったです。
充実のお花見2daysでした!
[PR]
by marikoishikawa | 2005-04-12 11:55 | DIARY-桜 | Comments(2)
お花見・篠崎公園編
b0061384_1357267.gif

※過去ログの移転により掲載しています。

4月の日曜日、江戸川区の 篠崎公園 へお花見に行ってきました。
b0061384_14524789.jpg

お天気よいのでかなりの大混雑~(汗)
b0061384_1453940.jpg

野外でバーベキュー、みんなでワイワイ!
b0061384_14541768.jpg

やっぱり美味しいー!ジュージュー♪特製・ジャンボ焼鳥串!
b0061384_1454274.jpg

ミラクル的に超ジューシーな焼き具合♪まいうー♪♪
b0061384_1455151.jpg

Pignoseのアンプ内蔵ギター・2ショット!
音楽仲間達が持参したこのギターがお花見セッションで大活躍!

音楽あり美味しい食べ物ありで気の合う仲間達と
とてもシアワセなひとときを過ごせました♪

2005年 春
[PR]
by marikoishikawa | 2005-04-10 23:52 | DIARY-旅 | Comments(0)
桜咲く!
b0061384_10394084.gif

b0061384_1040356.jpg

<<目黒川の桜>>

まだつぼみが多いですが、日当たりの良いところだけ咲いていました!
さあ、春の始まりです!お花見が楽しみです~♪
[PR]
by marikoishikawa | 2005-04-05 10:41 | DIARY-桜 | Comments(2)