S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
石川真理子HP
シンガーソングライター・石川真理子のブログサイト『MARI★COLLE(マリコレ)』へようこそ!日記やライブレポートやライブ情報を掲載しています!(携帯からも閲覧可能です)

石川真理子
オフィシャルサイト
【Songs of Truth】
http://marikoishikawa.com/


3rdアルバム「スモールバード」
2ndアルバム「逆光」
1stアルバム「Let It Be」
Amazonにて
ダウンロード販売中!




MAIL info@marikoishikawa.com

※2010年4月に出産!
ただいま育児に奮闘中♪
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 18:55
みーちゃんももう幼稚園卒..
by 水戸のお父さん! at 21:50
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 23:24
この前は勘違いしてしまっ..
by 水戸のお父さん! at 22:22
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 23:51
みーちゃん卒園おめでとう..
by 水戸のお父さん! at 23:36
>へのへのもへじ さん ..
by marikoishikawa at 18:37
>mi2aさん み..
by marikoishikawa at 11:01
きゃ~!なにこの可愛さは..
by mi2a at 17:42
>へのへのもへじ さん ..
by marikoishikawa at 20:08
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2002年 04月
2002年 03月
2002年 02月
2002年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 06月
2001年 05月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2000.2.9(水) 吉祥寺:ON AIR Planet K LIVE
"Radio FREE YOUR MIND:歌は続くよどこまでも"

今回は「Radio FREE YOUR MIND特別編~歌は続くよどこまでも~」という、総勢10人によるアコースティックイベントに弾き語りで、出ることになりました。それもみんなそれぞれがアコギを弾きながら歌って、一人きりで出るという条件なので、誰がうまいかヘタかが分かってしまうという、恐ろしい企画のライブを引き受けてしまったのです。今までに、一度もたった一人で、ライブをやったという経験がない私は、ちょっと不安でした。
当日一番に会場入りした私は、他の出演者を待っていると、このイベントの企画&DJ&出演をしているのんちさんがやってきました。スーツにネクタイ姿なので「何スーツ着てるんですか?」と突っ込むと、「え?!今日は黒で正装で来てって言ったはずだよ」と言われ、また冗談言って~と笑っていると、次に来る出演者もみんなスーツ・スーツ・スーツ・・・・。事前に聞いていなかった私は、おもいっきり柄物シャツ&イエローのパンツで来てしまったのです!!
もうそれからは衣装どうしようか落ちつかなくて、とりあえず運良くライブハウスのすぐ近くに、カワイイ服を売っている店を発見し、そこで黒のキャミソールとテンガロンハットを即購入。速攻でライブハウスに帰って、なんとかなったのでした。

この日の構成は、オープニングとエンディングは、出演者全員でセッションをし、出演順はアミダで決めるという。しかも線はお客さんに入れて貰うので、出番がいつになるのかさえ分からない、恐ろしい企画だったのです。
オープニングになり、みんなで「スタンド・バイ・ミー」と「上を向いて歩こう」を歌い終えて、さぁアミダをやりました!!そして、一番目だけは何とか免れました!!しかし、地獄はここから始まったのです。
アミダの結果は、前の人が歌い終わってからめくるので、次が誰なのかみんな分からないのです。ということは、次はもしかしたら自分の番かもしれないと思うと、常に心の準備をしておかなければならないので、お酒も飲めない、くつろげない状態がずっと続くのです。最初はみんな「次は嫌だー」と言っていたのに、だんだん耐えられなくなってきて、「早くやって、解放されたいよ~」となっていったのでした。
私は4番目で、丁度良い順番に、丁度良い緊張感を保ったままやれました。超満員の会場の中「道の果て」「April」「Journey」「ミー・アンド・ボビー・マギー」の4曲を演奏。「April」は、このアコースティックライブのために作った歌で、自分でも詞が気に入っている新曲です。「Journey」はJam Road時代から、ギターも弾き慣れている曲なので、一番落ちついて出来たかな。「ミー・アンド・ボビー・マギー」は、ジャニス・ジョップリンのカバーで、ストリートライブをやっていた時に、よく歌っていた曲です。自分にとっても番外編的なライブなので、選曲にカバー曲を入れてみました。

今回は、順番が分からないって、こんなにもハラハラドキドキするものだっていうことが体験できたし、出演者の人たちとも妙な連帯感があって、楽屋もステージも最初から最後まで、本当に楽しかったライブでした。一番楽しかったのは、自分の出番が終わって楽屋に戻った時の「終わってイイなー」っていう、みんなの私を見る顔が、羨ましいそうでおかしかったこと。ライブの後に飲んだビールは、最高に美味しかったです。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-17 20:33 | LIVEREPORT | Comments(0)
2000.1.12(水)渋谷:eggman LIVE
b0061384_20354270.jpg
東京は初雪が降った日になりました。普通の雨でも、ライブの日に降るとヤダーと思うのですが、今日は格段にサムイ!渋谷駅までは電車に乗ってきたものの、降りしきる雨と寒さにエッグマンまでの坂道はキツイだろうと、タクシーでライブハウスまで向かいました。
いい運転手さんで、着いて降りる時に「頑張って!」と一言かけてくれたのに感激。こんな日のこんな時だからこそ、人の温かさも身にしみるものです。今回のライブでは、石川真理子の第一弾シングルとも言うべき、2曲入りデモテープを配ろうと、年末から正月返上でレコーディングしたテープをどっさり持ってきたのに・・・。この分では、余ってしまうじゃないの。

b0061384_20355226.jpg
予想通り客足は重く、開演時間になっても客席は殆ど空っぽで、一番目に出演した竹永テツロウさんの時には、私もメンバーも客席で聴いて”お客さん”していました。
私の出番になり、おそるおそるステージに出てみたら、何とかお客さんの数も増えていて、まずは一安心。でもこの前のライブが動員数役200人で、今回はその10分の1以下というのもギャップがありすぎて、「本当にここはエッグマンなのか?同じハコなのか?」と目を疑うほどでした。
今回のライブの見所は、やはり柳ちゃんのベース「ダンエレクトロ」でしょう。'50年代に発売していたもののレプリカで、おしゃれなデザインがすごくカワイイー。安く手に入れたらしく、ペグやら色々と改造して、このバンドに初登場したのです。私もとっても気に入ってしまって、リハの間もずっと弾くマネをして鏡を見たりしていました。自分でもこのベース、私の方が似合ってると思うんだけどなー。小ぶりだし。

b0061384_2036131.jpg
ライブの前のBGMには、私の大好きなシェリル・クロウを流しつつメンバーが登場。今回レコーディングした「道の果て」から始まり、「夢現」「海に会いにいこう」そしてレコーディングしたもう1つの曲「深海」、「BY MY SELF」と続き、ラストの「Journey」。この曲は、実は今回からAメロだけキーを変えて高くなっているのです。聴きに来てくれた人は、気づいてくれたかしら?
今回のライブは、やっぱりお客さんの数が少なくて、いまいちやりがいが無かったので、次回からは動員を増やせるよう、私も努力していこうと思います。ガラッと新曲も増やしたいところですね。みなさんも応援して下さいね!
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-16 20:34 | LIVEREPORT | Comments(0)
1999.11.11(thu) 渋谷:eggman LIVE
今回のライブを一言で言うと、”修学旅行”みたいでした。ほら、旅行の前って、あれもこれも入れて、これも持っていって・・・って、持ち物を用意するのにバタバタとしちゃうでしょう。今回は、一事が万事そんな感じだったのです。

今までのライブでは、アコースティックギターが3本で、機材の用意が一切無く、良い意味でフットワークも持ち物も軽いところが良かった。だけど、今回からはバンドになって、アンプとかドラムとか用意しなければいけないものが、いっぱいあって大パニックでした。おまけに、初めて曲でドラムマシンを流しながらやりたい!なんて、考えてしまったものだから、どうやって繋げればライブできちんと音が出るのか、コードはこれとこれとこれを用意して・・・と、不安なことだらけで、当日のリハーサルで音が出るまでは、どうにも落ちつきませんでした。だって、「このギターで使うシールドやチューナーは、ギターケースにまとめていれてー、ドラムマシンで使う物は、このバックにまとめて入れてー、これでよし!!」ってな感じで、まるで小学生みたいだったのです。

そして、リハーサルが終わり、ひとまずほっとしたのも束の間、Egg-manの上に出てみるとお客さんが並び始めているではないの!そう、この日2番目に出演する中村敦さんという方は、元カッツェというバンドで、メジャーデビューしていたバンドのボーカル担当だったため、ファンの女の子が山のように来ていたのです。 Egg-manのスタッフに聞くと、なにやら100人以上は来てしまうそうで、出番が最初だし、 50枚しかチラシを用意していなかった私は、愕然でした。でも、ガラガラの会場でやるよりは、超満員のお客さんの前でやる方がガッツがでるもので、ワクワクしながらステージに立ったのです。

一曲目の「道の果て」は、まさに登場って感じの自分でも大好きなイントロで、これを聞いて「あぁ、始まった」とほっとしたら、 Aメロで歌詞がとんじゃったのよね。ちょっとあせったけど、大サビを歌ったあたりからだんだん調子が出てきました。「夢現(ゆめうつつ)」では、大サビの「♪眠っているのか、覚めているのか、分からなくなーぁ~ってーい~く~」のブレイクも決まり、「海に会いに行こう」のなんちゃってJAZZ風アレンジも、ドラムのキョースケさんのブラシが、なかなかの雰囲気をかもしだしていて。次は、いよいよドラムマシンの登場の「深海」。マシーンの調子も良く、マリコの調子も良く、Egg-manの会場は横に広いので、ギターのハニュウダくんの横まで、動いてみたりしつつ。次の「BY MY SELF」。実は、この時ベースのヤナちゃんが、トラブっていたのを後で知ったのだけれど、全然気がつかなかった。この曲は、エレキギターのイントロやリフがめちゃめちゃかっこいい仕上がりになっていて、やっていて一番気持ちの良い歌なので、そんなことはお構いなしに、ノリノリになっていたのでした。ラストの曲の「JOURNEY」では、石川真理子のアコギから始まるので、心を込め、万感の想いを胸に弾きました。
果たして、ソロライブなんて、本当にできるのだろうか?。メンバーが決まるまで、ライブが決まるまで不安で。。思えば長い8ヶ月だったなぁ、なんてそんなことを考えながら、歌っていたわけではないけれども、 Bメロのタカヒトのギターが入ってくる頃には、ちょっとだけセンチメンタルな気分になってしまいました。

演奏が終わり、客席へ出てみると、お客さんの多さにビックリ!ステージの上からは、照明が暗くて分からなかったけど、後ろの方まで立っている人でいっぱいで、200人弱は来ていたみたいです。これで、ちょっとは度胸がついたかと思うので、良い経験になりました。

本当は、このライブをやり終えたら、なにかに満足しちゃうのかなぁと思っていたのです。自分で作った曲の頭の中で鳴っていた音が、リハのたびにカタチになっていく快感が心地良くて、リハのテープなんかも何度も何度も聴き返したくらいだから。でも、ライブをしていて、ひとつのカタチになったからといって満足するはずもなく、Jam Road時代にちょっとけじめがつけられたほうな気がするだけで、これからまた新しい自分を生み出していきたいと思うのです。
というわけで、今はまた、次回のライブのことを考え中です。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-15 20:35 | LIVEREPORT | Comments(0)
LIVE DATA
b0061384_15302933.gif


石川真理子のこれまでのライブ履歴を掲載しています。

■2005
2005.12.25(日)原宿ストリートライブ
2005.12.18(日) 原宿Live&Cafe JET ROBOT
2005.12.18(日)原宿ストリートライブ
2005.12.11(日)原宿ストリートライブ
2005.11.27(日)原宿ストリートライブ
2005.11.20(日)原宿ストリートライブ
2005.11.15(火) 渋谷WASTED TIME
2005.11.13(日)原宿ストリートライブ
2005.11.6(日)原宿ストリートライブ
2005.10.30(日)原宿ストリートライブ
2005.10.30(日)原宿ストリートライブ
2005.10.23(日)原宿ストリートライブ
2005.10.16(日)原宿ストリートライブ
2005.10.8(土) ACOUSTIC VOICE vol.18 ~秋祭り~
2005.9.18(日)シブヤサウンドパラダイス2005
2005.8.20(土)三茶フェスティバル
2005.7.11(月)~8.10(水)渋谷アコースティックライブvol.1
2005.6.26(日)FM三軒茶屋野外イベント
2005.5.22(日)FM三軒茶屋野外イベント
2005.5.8(日) 路上演劇祭Japan
2005.3.13(日) コヤママサオ at 渋谷青い部屋(小山政雄ライブでアコースティックギター&コーラスでのサポート参加)
2005.2.11(金・祝)渋谷公園通りクラシックス"Piano Nightly ~ 『ゆかいなせんちゃんとその仲間達』"

■2004
2004.12.26(日)渋谷公園通りクラシックス"ヴェンタインレコード年忘れLIVE パーティ"
2004.12.12(日) 六本木BRAVE BAR LIVE"Live 442 #01 / Winter Tales"
2004.9.19(日) 三軒茶屋:Stage p・f “「三軒茶屋エクスペリエンス」233 Acoustic Night”
2004.4.27(火)青山:immigrant's cafe
2004.4.11(日) コヤママサオ at 渋谷青い部屋(小山政雄ライブでタンバリン&シェーカー&コーラスでのサポート参加)
2004.3.18(木)青山:immigrant's cafe
2004.2.11(水・祝)吉祥寺MANDA-LA2 "地図にない街~Vol.6"

■2003
2003.12.26(金)代官山クラシックス "Vantain Record Presents 年忘れLive Party"
2003.11.20(木)青山:immigrant's cafe
2003.10.29(水)渋谷: 青い部屋 "青い部屋presents LIVE SALON"
2003.10.23(木)中目黒:楽屋"「弾き語りDX !!」10月号"
2003.10.5(日)深川ギャザリア 野外特設ステージ "GATHARIA MUSIC POWER STATION"
2003.9.27(土)中目黒:楽屋
2003.9.2(火)シンフォニー東京湾クルージング・ライブ
2003.8.24(日)代官山クラシックス"石川真理子presents「Songs of Truth vol.2」"
2003.8.10(日)11(月)代官山クラシックス"ヴェンタイン夏祭2003 2days"
2003.7.5(土) 渋谷青い部屋 (小山政雄ワンマンライブでアコースティックギター&コーラス参加)
2003.6.7(土) 渋谷青い部屋 (小山政雄ライブでアコースティックギター&コーラス参加)
2003.5.27(火)渋谷7th floor"Acoustic Spirit 7th LIVE vol.1 井上ともやす/石川真理子ジョイントライブ"
2003.5.18(日)三軒茶屋:GRAPEFURUIT MOON
2003.4.26(土)代官山:代官山クラシックス ~石川真理子presents「Songs of Truth vol.1」~
2003.4.5(土)、6(日)代官山:代官山クラシックス ~ヴェンタイン春祭り2DAYS~
2003.3.30(日)中目黒:楽屋
2003.3.1(土)渋谷:青い部屋 ~唄華(うたげ)~
2003.2.27(土)四谷:四谷天窓 ~JETROBOT presents -Acori Vol.11-~
2003.2.11(火) 渋谷青い部屋 (小山政雄ライブでコーラス&タンバリン&シェーカー参加)
2003.1.21(火)代官山:代官山クラシックス

■2002
2002.11.2(土)四谷:四谷天窓 ~apple & honey vol.3~
2002.10.23(水) 渋谷青い部屋 (小山政雄ライブでコーラス&シェーカー参加)
2002.7.20(土)高田馬場:ロンスター・カフェ ~Sheryl Crow 演奏オフ会~
2002.5.4(土) 渋谷青い部屋 (小山政雄ライブでコーラス&シェーカー参加)
2002.2.7(木)渋谷:青い部屋 ~アングラ喫茶~
2002.2.3(日)原宿:Scruffy Murphy's ~Mariko Ishikawa acoustic live~
2002.1.10(木)渋谷:青い部屋 ~アングラ喫茶~

■2001
2001.12.31(月)赤坂:nude ~Count Down Live~
2001.12.11(火)渋谷:青い部屋 ~アングラ喫茶~
2001.11.24(日)大久保:HOT SHOT ~Dramatic Night vol.16~
2001.11.15(木) 渋谷:青い部屋 ~アングラ喫茶~
2001.11.1(木) 原宿:Scruffy Murphy's ~Mariko Ishikawa with friends vol.1~
2001.10.23(火) 渋谷:青い部屋 ~アングラ喫茶(注:コーヒーはありません)~
2001.9.13(木) 渋谷:青い部屋 ~アングラ喫茶(注:コーヒーはありません)~
2001.9.7(金) 四谷:四谷天窓 ~Aco ri vol.2~
2001.7.17(火)下北沢:SAMA SAMA
2001.6.18(月) 赤坂:LOVE ~Rare Index #11~
2001.2.28(水) 赤坂:LOVE ~GUITAR SOULS vol.4~
2001.1.26(金) 吉祥寺:ON AIR Planet K ~Radio FREE YOUR MIND:歌は続くよどこまでも5~

■2000
2000.9.15(木) 吉祥寺:ON AIR Planet K ~Radio FREE YOUR MIND~
2000.8.26(土) 赤坂:bills bar ~鰻犬・ストリートバージョン in 赤坂~
2000.7.29(土) 赤坂:bills bar ~鰻犬・ストリートバージョン in 赤坂~
2000.7.28(金) 渋谷 ~デジタルコム・アカデミー開校イベント~
2000.7.24(月) 赤坂:LOVE ~林檎と蜂蜜~
2000.6.29(木) 新宿:club doctor ~Radio FREE YOUR MIND:歌は続くよどこまでも3~
2000.6.17(土) 赤坂:bills bar ~うなぎいぬ in 赤坂ビルズ・バー~
2000.6.2(金) 渋谷:eggman
2000.4.13(木) 吉祥寺:ON AIR Planet K ~Radio FREE YOUR MIND:歌は続くよどこまでも2~
2000.4.6(木) 下北沢:CLUB251 ~Radio FREE YOUR MIND~
2000.2.9(水) 吉祥寺:ON AIR Planet K ~Radio FREE YOUR MIND:歌は続くよどこまでも~
2000.1.12(水) 渋谷:eggman

■1999
1999.11.11(火) 渋谷:eggman

http://marikoishikawa.com/
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-01 00:48 | LIVE DATA-Live履歴 | Comments(0)