S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
石川真理子HP
シンガーソングライター・石川真理子のブログサイト『MARI★COLLE(マリコレ)』へようこそ!日記やライブレポートやライブ情報を掲載しています!(携帯からも閲覧可能です)

石川真理子
オフィシャルサイト
【Songs of Truth】
http://marikoishikawa.com/


3rdアルバム「スモールバード」
2ndアルバム「逆光」
1stアルバム「Let It Be」
Amazonにて
ダウンロード販売中!




MAIL info@marikoishikawa.com

※2010年4月に出産!
ただいま育児に奮闘中♪
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 18:55
みーちゃんももう幼稚園卒..
by 水戸のお父さん! at 21:50
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 23:24
この前は勘違いしてしまっ..
by 水戸のお父さん! at 22:22
>水戸のお父さん! ..
by marikoishikawa at 23:51
みーちゃん卒園おめでとう..
by 水戸のお父さん! at 23:36
>へのへのもへじ さん ..
by marikoishikawa at 18:37
>mi2aさん み..
by marikoishikawa at 11:01
きゃ~!なにこの可愛さは..
by mi2a at 17:42
>へのへのもへじ さん ..
by marikoishikawa at 20:08
ブログパーツ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2002年 04月
2002年 03月
2002年 02月
2002年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 06月
2001年 05月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2000.7.24(月) 赤坂:LOVE LIVE
"林檎と蜂蜜"

b0061384_20241091.jpg
初めてやる「赤坂love」というライブハウス。
ここはギターショップ+ライブハウス+バーが合体した不思議な空間でした。壁にはオールド・ギターがびっしり飾られていて、ステージの後方には、棚一面にアンプが積まれてあって、楽器たちに見られてる!って感じでした。
スタートも8:30pmからとちょっと遅く、会社帰りに一杯やりながら、ってのも狙いらしい。
そんな、隠れ家っぽい雰囲気で、このハコを一目見たときから気に入りました。

今回はGirl's Eventで、葛岡みち、とちもとくみこ、石川真理子という顔ぶれ。
このEventの企画をして誘ってくれた、とちもとくみこちゃんとは、Jam Road時代、四谷フォーバレーで対バンした時からの友達で、彼女も女性シンガーソングライターとして頑張っている人です。同じような境遇で、良きライバルといった存在。今回はホントにオツカレサマでした。
せっかくだから最後に3人で1曲セッションをやろう!と選んだのが、井上陽水の「帰れない二人」。私はこの曲知らなかったので、暇さえあれば練習してました。自分のリハが終わった後も、うちのバンドのメンバーにああでもない、こうでもない、と言われながら特訓(?)され、しまいにはなぜかキョウスケさんがギターの練習をしていたりもしたのでした。

1番目はみちさん。はじめはみちさんのピアノ弾き語りで始まり、「矢野顕子っぽいな」と思わせておいて、何曲かするとEG、B、バイオリン(!)が入り、ジャジーな曲も演奏。メンバーみんなが女性っていうのも、対バンとしては初めての経験でした。

2番目のくみこちゃんは、Vo.くみこ+AG.丸ちゃん+P.みちさん+リズムマシーンの編成。丸ちゃんは、くみこちゃんとは長い付き合いで、ずっとサポートしていてアコギがすごく上手い!尊敬するなあ。くみこちゃんは詞を大切にする人だなあと思う。その点この編成の方があってるんじゃないかな。

b0061384_20242616.jpg
そして3番目は石川真理子。今日のライブは今までになく、落ち着いて出来たと思う。今回の自分自身のテーマは「力を抜くこと」だったので、力みすぎずに、のびのび歌えました。やっぱり歌ってる時が一番楽しいな。何も考えずに真っ白になれるから。昔、第九の合唱やってた時に習ったのは、「教室の外の、遠くへ向かって声を飛ばすようなイメージで歌う」って事を先生によく言われたけど、今日のライブの声は、多分、「赤坂love」を越えて、「赤坂ブリッツ」まで届いていただろう、きっと。

b0061384_20243961.jpg
最後のセッションの「帰れない二人」は実は当日リハも出来ず一発本番だったけど、心配してたよりもよく出来たのでヨカッタ。逆にいい緊張感が走ってて楽しかったな。

最近、「リリス・フェア」という、シェリル・クロウやジョーン・オズボーンなどが出ている、女性のみのイベントのCDにはまっていた私は、ずっとこういうGirl's Eventが出来たらなあと思っていたところだったので、今回は規模は全然小さいけれどある意味夢が叶ってとってもうれしかった!また機会があったらやりたいと思います。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-21 20:22 | LIVEREPORT | Comments(0)
2000.6.17(土) 赤坂:bills bar LIVE
"うなぎいぬ in 赤坂ビルズ・バー"

「うなぎいぬ会」が始まったのは、99年の5月。最初の会場は新宿コマ劇場の上の飲み屋でした。
だいたい同じぐらいの年令で、レコード会社や出版社などに入社した人もいることだし、音楽をやってる人なども集まって、お互いに顔を広げましょう!という主旨で始めたのがこの会でした。だいたい15人くらいが集まったかなあー、その時はこんなに長く続くものとは思っていませんでした。
それから場所を変え、人数も増え(増えすぎ?)今回のようなステージあり、映像ありのパーティ・イベントの形になったのです。こんなに長く続いたのは、いつも人々にマメに声をかけている、中山雅夫君の行動力の賜物です。

ビルズ・バーは赤坂のTBSからほど近い、みすじ通り沿いにあるバーです。店内は広く、ガラス張りのオープンな感じで、片隅に小さなステージがあり、演奏している姿は外を通りがかっても見ることが出来ます。今回はあいにく雨が降ってしまい、お客さんの出足が悪かったのですが、時間より少し遅らせて演奏をはじめる事にしました。
おしゃべりが中心の会なので、ライブをやる!というよりは、話の邪魔にならなくていいお酒が飲めるような音楽をやって欲しいという中山君の要望もあって、全部カバー曲をやる事になりました。私のボーカルとハニュウダ君のアコギだけでやるという初の試みで、どうなるのかも楽しみでした。

曲目は
「土曜日の夜」「Ol'55」(トム・ウェイツ)
「ミー・アンド・ボビー・マギー」(ジャニス・ジョップリン)
「CLOSE TO YOU」(カーペンターズ)
「テネシーワルツ」(パティ・ペイジ)
「IT'S TO LATE」「YOU'VE GOT A FRIEND」(キャロル・キング)
「トゥルーカラーズ」(シンディー・ローパー)
「パーフェクト」(フェアグランド・アトラクション)
「エターナル・フレイム」(バングルズ)
「デスペラード」(イーグルス)
の11曲。

特に「土曜日の夜」は、うなぎいぬ会がいつも土曜日に行われるのにちなんで、テーマ曲にしよう!といって決めたのでした。 2人が好きな曲ばかりなので、楽しかったですよ。

演奏の方はしっとりと聴かせる感じにしようと思っていたのですが、実際かなりおしゃべりが盛り上がっていてそれに埋もれてしまったようだったので、もっとにぎやかな曲をやったほうが良かったかなとも思いました。まあこれからもいろんな曲に挑戦していきたいし、せっかくなのでオリジナルもやってよりたくさんの人に聴いてもらいたいです。
そして今回もまた新しい人たちと出会う事が出来て、それがなによりも嬉しかったです。

♪Special Thanks:Tomohiro Hanyuuda, Masao Nakayama, Mamoru Nishimaki, Hajime Yasui
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-20 20:29 | LIVEREPORT | Comments(0)
2000.6.29(木) 新宿:club doctor LIVE
"Radio FREE YOUR MIND:歌は続くよどこまでも3"

b0061384_2026229.jpg
またまたやってきました。もはや恒例になりつつある、ケー・ミュージック・ファクトリーによるアコースティック・イベント「歌は続くよどこまでもVol.3」。はやくも第3回となりました。
新宿クラブドクターという初めてのハコでやることになり、楽しみもひとしお。会場の中はというと、ステージは円形状になっていて、きれいだなーというのが第一印象。何よりうれしいのが、入り口入ってすぐにある「クラブドクター」という名のバー・カウンターがおしゃれでカッコよくて、ドリンクもちゃんとグラスで出してくれておいしい事!ライブハウスによく行く人なら分かると思いますが、普通、ビールを頼んでも紙コップに発泡酒だったりするわけで、それが当たり前になっている中、こうしたちゃんとしたお酒が飲めるのはとっても得した気分になるのです。
さて今回のメンバーは、私の他におなじみの、のんち、RIO、布花原健吉、高橋大祐、和田智に加えて、 Tomoaki、Goro、ヤスダヒロシ、ともを、の計10人。

b0061384_20263227.jpg
まずはセッションからスタート。「ツイスト&シャウト」で少し(笑)盛り上がったところで恒例の順番決めのアミダくじ!何度やってもこの瞬間はドキドキするのです。今回のトップバッターはメンバーの中で最年少でかわいがられていた(イジメられていた?)Tomoaki君。緊張で泣きそうな顔になっていてかわいそうでしたが、「自分じゃなくてヨカッタ~」と一安心。だって一番だけはどうしてもさけたいもん。
そして私の出番はというと結構早くて3番目!このイベントでは1番もやだけど後の方になるのもずっと落ち着けないので、 3~5番目あたりがベストなのです。

b0061384_20264393.jpg
曲順は「嵐が丘」「まぼろしは時の面影」「Let It Be」。今回は客席にライトがあたっていてよく見えたので、なるべくお客さんの顔を見て歌うようにしました。目が合った人も多かったのでは・・・。「嵐が丘」は思いっきりやれたので迫力が出ていたでしょう!「Let It Be」もサビを特に聞いて欲しかったので、ギターも合わせて盛り上げて弾きました。しかし「まぼろし~」でギターのコードを間違えまくってしまった事が悔やまれます。反省。終わった後に「いい声だね」と声をかけてくださった方もいてうれしかった!

こうして私の出番は終わったのですが、こうなるともうホッとして、次にセッションがあることなんてすっかり忘れてる!
あわてて「歌えバンバン」の練習をする私。この曲は知ってる人も多いと思いますが、小学校で習った「口を大きくあっけましてー」というヤツです。これが盛り上がった!!クサイけどほんと「歌声でみんなとひとつになれる」歌です。歌詞もよく読むといい歌詞なんだなー。私は2番の「心がどかんと開きます」というところが特に好きです。のんちがはりきって振り付けをつけてやったので、一番盛り上がったんじゃないのかな?
そしていつも締めくくりに歌っている「上を向いて歩こう」も、だんだん上手くまとまってきたと思うのは、私だけではなかったはず。こうしてあっという間に時は過ぎていったのでした。

こうして毎回綱渡りながらもイベントらしくなってきた「歌は続くよどこまでも」。私のギターの腕前も、このイベントと一緒にこれからも成長していきたいなと思います。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-20 20:24 | LIVEREPORT | Comments(0)
2000.6.2(金) 渋谷:eggman LIVE
b0061384_20315417.jpg
今回のライブは楽しかった!今までやった中で一番良かったライブでした。
4人編成になってから2回目のライブなので、今までの曲をやるよりは新曲をやりたいと思い、ゴールデン・ウィーク中に作詞&作曲をなんとか仕上げ、新たに3曲がレパートリーに加わりました。

1月12日のエッグマンのライブでは、初雪が降ってさんさんたる結果だったのに比べ、半年ぶりの今回は朝からとても暑く、上り坂で汗だくになりながら会場入りしたのでした。本番前のリハでは、ベースのやなちゃんが4曲目ぐらいから練習の時と違うフレーズを弾いていて、「なんか新しい事をやってるなあー」と不安になりつつ歌っていたのですが、実はなんと弦が切れてしまって本人は四苦八苦だったらしいです。しかしベースの弦が切れるという瞬間に初めて遭遇しましたけど(笑)

b0061384_2032832.gif
本番は前回から1曲目にもってきている「嵐が丘」から今回も始めました。暗闇の中、私のアコギの音が鳴り響き、バンドが入って音圧がぐっと上がる瞬間に照明もシンクロしてぱっと明るくなるというところが、照明さんとの息もぴたりと合っていてカッコよかった!
2曲目は新曲の「Soldier」。これも、私のアコギから始まるAメロ静かでサビの激しい曲。 3曲目の「BY MY SELF」は4人編成になって、よりロック色が強くなってきました。 4曲目の「まぼろしは時の面影」は、初めてかいてみたロック・ワルツの曲。今まで書いてきた数々の別れの曲の中でも、一番悲しい究極の別れの歌です・・・。そしていつものように「深海」「道の果て」と続き、ラストの「Let It Be」。これは自分が中学の時に下校の音楽として使われていたビートルズの「Let It Be」への想いをかいた歌なのです・・・。というMCをした後にイントロが始まって歌いだそうとしたら、あれ?歌詞が出てこない・・・その瞬間、私は真っ白になってしまい、「ゴメンなさーい」といって演奏を止めていたのでした!人のを見てるときにステージにこれをやられて、自分は絶対やらないようにしよう誓っていたのに、まさかやってしまうとは・・・。でも新曲だしちゃんと歌いたかったので仕切りなおして正解でした。間違った後って特に緊張するんですよ、これがまた。でも仕切りなおしたわりに、結構評判が良かった曲でした。

b0061384_203217100.gif
本来ならばここで終わるはずでしたが、思いかけずアンコールを頂いて(人生初!!!)何をやるか考えたあげく、やっぱり「Journey」しかないでしょう!ということになり下北沢251バージョンで、ボーカルとアコギ+ドラムの編成でやりました。これも「Journeyやってくれて嬉しかったです」という声を何人かに頂いて、幸せな曲だなあと思います。

今回のお客さんは雰囲気がとてもあたたかかったですね。総立ちで盛り上がってる!っていうのもひとつの形かもしれませんが、座っていながらも真剣に耳を傾けてくれてるのがすごく伝わってたから、私も安心して、楽しんで出来たのだと思います。ギターのハニュウダくんが言っていた、「中村敦のときの200人のお客さんよりも、今回のお客さんの拍手の方があたたかかった」という言葉が、まさに今回のライブを言い当てていたと思います。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-19 20:30 | LIVEREPORT | Comments(0)
DIARY<2001年1月>
b0061384_1640926.gif


2001/01/01 『カウントダウンライブ!』 in 赤坂love
めちゃめちゃ、楽しかった!
対バンは女の子ばかりだし、ちゃんとしたライブよりも気楽にやれたし。
会場は狭いだけにお客さんとの距離も近くて、ストリートライブのノリ。
カウントダウンの瞬間は、会場にいたみんなと乾杯しあった。
こんなふうに、21世紀を迎える事が出来てヨカッタ。
HAPPY NEW CENTURY!

そしてカウントダウンライブから帰ってきたのが朝5時。7時にはもう家を出ていた。
元旦の朝日に包まれながら東京駅へ向かった。
高速バスで3時間半。眠りっぱなしであっという間に静岡駅。3回しか目が覚めなかった。

2001/01/02 静岡への帰省1
入院中の父が自宅へ帰ってくるので、私も実家に帰ってきたのだけれど、
思ったよりも元気そうで安心した。
ギターが好きな父のために、練習も兼ねて弾いてあげるのだった。
元気になってね。。。お父さん。。。

2001/01/03 静岡への帰省2
この日初めて、甥の聡太に会うことが出来た。
姉の子供で、もう1歳2ヶ月と大きくなっていて男の子だけにワンパク。もうおばさん(!)はへとへと。
しかも帰りは東名で大渋滞にハマッて、3時間半で着くところを5時間もかかってしまい、
疲れ気味の1日だった。でも、聡太にやっと会えて嬉しかった。
血がつながってるんだなあーと考えると、なんだか不思議な気がした。

2001/01/17 おすすめスポット『八重洲地下街』
東京駅っていうと通過点で駅の周りをウロウロした事ってあまりなかった。(品川駅もそう)
でも以外にバイト先から近かったので、休憩時間に探索してみた。
ココは札幌か!と思うほど広い地下街で(札幌は雪が降るので地下街が発展しているのだ)
ドラックストアや飲食店などかなり使える店が多い!
洋服もたくさん売っていてしかも安い!
更にバーゲン中だったので、ロングコートとスーツを買った。(友達の結婚式が近いのよ)
『大丸』デパートの地下が、これまた『ほっぺタウン』というかわいい名前で笑っちゃう。
いわゆるデパ地下グルメには、そそられる物が多くて困っちゃうなあー。
グレープフルーツを丸ごとくりぬいて、その中にゼリーを流し込んだ『グレープフルーツゼリー』はプレゼントにオススメ。

2001/01/18 『VELOCE(ベローチェ)』のカフェラテ
最近スターバックスが大人気でコーヒー・ショップが増えてくれて嬉しい。
それらの中でもお気に入りなのが、『VELOCE』のカフェラテ。
大きめのカップにミルクの泡がたっぷり入っていて190円はお得。
最初に見たとき絶対感動するので、一度飲んでみて欲しい。


2001/01/19 おにぎりバー
最近おにぎりがブームになっているらしい。
「うそだー」と思っていたけど、なんと代官山で『おにぎりバー』を発見した!
一見丸テーブルがあったりして、ケーキ屋さんのような感じ。
でも違っているのは、ケーキが並べられていそうなガラスケースの中にはおにぎりが、
テーブルに座っておしゃべりしている女の子の片手には、おにぎりが握られているところ。
なんともアンバランスな感じだったけど、代官山ではおにぎりさえもオシャレになっちゃうのだ。


2001/01/20 雪の日に
朝からすごく寒かった。
よっちゃんが「カフェに行きたい!」というので、代官山でお茶した。
前から気になっていた駒沢通り沿いの店で、コーヒーとサンドウィッチを頼んだ。
パンとパンの間にはなんと初めて食べるアボガドが入っていて、まったりと脂っこいその味に、
アメリカの寿司屋にある味はどんなんだろう?とふと思った。
よっちゃんがつくってくれたポスターは、その一枚を家に帰ってすぐ額に入れて飾った。
となりにはシェリル・クロウの写真を並べた。恥ずかしいようでいて嬉しい。
シェリルの横で私も歌っている。私も本物のアーティストだ。

2001/01/21 『菊池常利ライブ!』in 渋谷take off 7
アコースティックの曲が多かった今日。
相変わらず人気は、『自動販売機の唄』らしい。ナンデ?
やなちゃんは、また見たことの無いちっちゃなベースを持ってきていて、「ゾウサンみたいー」といったら、おこられた・・・。
つねとしさんのテンションがちょっと低かったかなー。

2001/01/26 『石川真理子ライブ!』in 吉祥寺 ON AIR PlanetK
今回で三回目だけど、毎回順番にはハズレが無い!
一番も無いし最後も無く、大体中盤までには済ませているような。
けっこうクラシック・ギターの大ちゃんとマリコが続く率が高いよねーとか、イベントに初めて出る新人は、
一番が多いよねーとか、楽屋ではみんなで順番予想をしているのでした。

2001/01/27 大雪
昨日降るかもと言われつつも何とかもってくれて、そのかわり今日は大変な積雪になった。
東京も真っ白な雪に包まれ、窓からを開けてみると銀世界になっていた。だいぶ雪も見なれてきたかな。

2001/01/28 『かに道楽』で、かに三昧
小さい頃から眺めるだけだった、かの“動くかにの館”へ、初めて足を踏み入れた。
通された部屋はちょっとした和風のお庭がついていて、座卓には腕を置く台もあったりして、
大臣が接待に使いそうな料亭といった感じ。
メニューには焼きがに、ゆでがに、かにクリームコロッケなど、全てが“かに”で感動(当たり前だけど)。
まさに道楽だねー。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-19 16:40 | DIARY-過去の日記 | Comments(0)
DIARY<2000年12月>
b0061384_16392549.gif


2000/12/03 『鈴木祥子ライブ』in 赤坂ブリッツ
祥子さんのライブは、インストア・イベントを除けばすごく久しぶり。
今までの印象とはがらりと変えて、黒のスーツ姿にエレキを持って出てきたので、
奥田民生に見えてしまった。。
だんだんロック姉さんになってきた祥子さん。
正直ギターは危なっかしくてヒヤヒヤしながら聞いていたけど、弾きたくて仕方が無い時期なんだろうな。
でもピアノ、ドラムしながら歌っちゃえるんだからスゴイ。
ドラムと一緒に上手から登場してきた時には、稲垣潤一にも見えてしまった。
席は一番後ろの隅っこから2、3番目だった。チケット取れたのって、
運が良かったってことだよね、きっと。。。

2000/12/05 みのもんたとはしのえみに会えて、感激!
バイト先からふられた仕事はなんと、テレ朝の土曜19:00からやっている、
『年中夢中 コンビニ宴ス』というバラエティ番組の仕事。
ゲストの50人のOL達に、試食品を配るという内容なのでTVに写る事は無いけど、
テレビ局のスタジオに入れる機会なんて滅多に無いのでほとんど遊び気分でワクワク。
なかでも感激したのは、姫(はしのえみ)に会えたこと!(実は姫ファンの私。)
ちっちゃくて可愛かったあ!あとは司会の、みのさん。
ちゃんと私たちにも声を掛けてくれて人気があるのも分かる気がする。
そしてやっぱり、肌が黒かった。
これからもお仕事もらえそうなので、またいけるかも・・・。

2000/12/06 ハードディスクレコーダー、ついにGet!
もう、かれこれ半年ぐらい悩んでいたような・・・。
でも今日ついに買っちゃいました!ローランドVS-1680。
これでレコーディングもやってみよっと。しばらくは退屈しそうにないなあ。

2000/12/07 ゴールデングラブ賞
今週は何かと有名人を見る機会が多い。
ゴールデングラブ賞のパーティでの仕事で、今度は野球選手に会うことが出来た。
松井、工藤、高橋、新庄などなど。
わぁー本物だ!と感激してじっくり見るヒマも無く、超忙しくてヘトヘト。
なにげに得した気分になったのは、いつも長嶋監督について回ってインタビューしている、
パーマをかけたちょっと太めの女の人を見れた事。
それにしても野球選手って人気あるんだなあ。

2000/12/08 お台場にて、冬の海
毎日いろんな場所に飛んでいる今週。今日はビックサイトでのお仕事。
なかなか海を見る事も少ないけど、お台場で見る海が実は一番多いかもしれないなあ。
船やカモメたちを見ると新鮮な気持ちになれる。
冬の海は寒々しいけれど、空気が澄んでいて景色が美しい。
静岡の大浜の海を思い出して、ちょっと懐かしくなってしまった

2000/12/09 ノクティって?
今日は溝口でお仕事。
以前は用賀に住んでいて、近くてよく来ていたのだけれど、久しぶりに来たこの街もすっかり綺麗になっていた。
駅ビルの名前が溝口だけに”ノクティ”って言うのもかわいらしいのよね。

2000/12/10 忘”20世紀”
白金で忘年会だったので、開通した南北線に初めて乗った。
駅のホームにもドアがあって、ゆりかもめやモノレールのように近代的でびっくり!
それにしてももう忘年会のシーズンになってしまったなんて、今年もあっという間だったなあ。
20世紀に忘れ物をいっぱい残したままで、また新しい年がやってくる。

2000/12/24 クリスマス・イブ
ちょっと雰囲気だけでも味わおうと、恵比寿ガーデンプレイスに行って来た。
もみの木も赤いリボンで飾られていて、イルミネーションもとってもキレイ!
ステージではハンドベルでクリスマス・ソングを演奏していて、う~ん、ロマンティック!
夕方5時頃、『銀座ライオン』というレストランにサクッと入って夕食を済ませた後、
三越の中をグルっと一回りしたが、あまりの人の多さに絶句。
帰ろうと思って『ライオン』の前を通りかかるといつのまにか大行列。
よかったあー、早めに入っておいて。
帰り道、歯医者の前を通りかかると治療してもらっている人がいた。
クリスマス・イブでも歯を治す人っているのね。(余計なお世話か・・・)
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-19 16:37 | DIARY-過去の日記 | Comments(0)
DIARY<2000年11月>
b0061384_16363619.gif


2000/11/01 水は生き物
お風呂にホースで水を入れていた。
突然ホースが命を吹きこまれたかのように踊りだし、私に牙を向けた。
そして「プシューッ」と水が噴出し、キッチンも水浸しになってしまった。
蛇口を最大に開けていたので、その水圧たるや消防車並でホースは踊りくねっていた。
布団まで濡れてしまってもう散々。水が生き物のように見えた瞬間だった。

2000/11/02 『とちもとくみこライブ』in 赤坂 love
7月にやった『林檎と蜂蜜』という女性Vo.イベントの2回目。
実は「やらない?」って誘われていたんだけど、メンバーの予定も合わなかったので
今回は見送らせてもらった。
だからすごく見たかったんだけど、バイトが休めなくて見れなかった・・・。残念。
顔だけ出しにと思って、バイトが終わった後に行ってみたら、もうまったりムードで飲んでいた。
loveの人からも「ライブやろうよ」としきりに言われたので、
2月あたりにもしかしたらやるかもしれない!?

2000/11/03 『ハーヴェスト・ムーン』ニール・ヤング
ニール・ヤングも好きなアーティストのうちの一人。
秋になると聞きたくなるのがこのアルバム。
1972年に出した『ハーヴェスト』というアルバムの続編的な内容で、
ゆったりとしたカントリー・フォークなサウンド。
ブルース・ハープにシンプルなコード。なのに、ニール・ヤングが歌うとなんでこうもせつないんだろう。
10分以上あるライブ版のラストの曲『ナチュラル・ビューティー』の最後には、
虫の音が入っていて、まさに秋にぴったり。
力を抜いている歌とサウンドに、気負っていたものがすうっととれていき、
「このままの自分でいいんだなあ」って心をを落ち着かせてくれる。

2000/11/04 『はやしいとライブ』in 秋葉原Good man
きょうすけさんとやなちゃんがサポートで参加するので聞きに行った。
きょうすけさんは、自称『ボサ・コア』サウンドの『シャーペン君』という人のバックでも、
ボッサなドラムを叩いていた。いとさんのライブに行くのは2回目。
風邪気味で調子悪かったみたいだけど、ガンバッてた。
いつか、いとさんのピアノ弾き語りも聞いてみたいなあ。

2000/11/14 引越し
ここ数日は引越しの準備で忙しく、日記もサボり気味。
私の人生で8回目の引越しだった。
引越しは業者に頼まず友達に手伝ってもらったところ、予想通り困難を極めた・・・。
だけどつらかった分だけ喜びも倍。これから、新しい生活が始める。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-19 16:36 | DIARY-過去の日記 | Comments(0)
DIARY<2000年10月>
b0061384_16341534.gif


2000/10/01 食欲の秋
いつも帰りが夜中なので、我慢しようって思っても何かつまんでしまう。
さすがにコンビニに寄ってまでってのはないけど、お茶漬けとか、カップラーメンとか、
ポテトチップスナなどの定番を、ビールを飲みながら食べちゃうのよねー。(体に悪そうなものばっかじゃん)
最近特にその傾向が強くなってきた。やっぱ食欲の秋に突入したのかなあ。。。

2000/10/02 新しいジャンパー
今月に入って寒くなってきたので、冬に向けてのバイク用ジャンパーを買おうと、「マルカワ」っていうジーンズショップに行った。
(JEANS MATEみたいなところ)
探してもサイズの大きいメンズの物しかない。仕方なく子供用の所を探してみると、読み的中!
150cmサイズでちょうどいいものを発見。しかも裏がフリース風になっててあったかいし、ナント1900円!
子供用って、意外と掘り出し物あるよ。

2000/10/03 夢日記1
最近良く夢を見る。それもリアルな夢。そして短編映画のように何話も見る。
今日なんか5個も見た。夢をビデオにとって置けたら面白いだろうなあ。
ショッキングだったのが赤ちゃんを出産する夢。「産まれるう~」ってところで目が覚めた。
夢っていつも、肝心なところで途切れてしまう。どうしてかな?

2000/10/04 かぼちゃコロッケ作ってみた!
大きなかぼちゃが送られてきたので、どうしたものか考えた末、今日コロッケ作りを決行した。
下ごしらえの裏ごしからはじめる。レンジしてもなかなかやわらかくならない。
熱いし、硬いし、手首は痛くなるし、何度もくじけそうになる。
手もだんだん黄色く染まっていく。揚げ終えたときにはすでに3時間半もたっていた。
でも出来上がりはサイコーで、お店に出しても恥ずかしくない!
中身も丹念な裏ごしのかいあって、なめらかな舌ざわり。揚げ具合もバツグンで、サクッと、カリッとしてる。
胸一杯で3つ食べたらもうお腹一杯になっちゃった。これでコロッケには、かなりの自信がついた。
やっぱ手間ひまかけて作ったものはおいしいね。
将来子供に、「お母さんのコロッケが一番!」と言われるようになりたい。

2000/10/05 氷室冴子のホン
読書好きの姉の影響で、小さい頃から本をよく読んでいた。
氷室冴子もその一人で、「コバルト文庫シリーズ」という少女向けのマンガチックな小説本。
「なんて素敵にジャパネスク」とか読んで、源氏物語を好きになったりもしたなあ。
今日はたまたまマンガ版「雑居時代」を読んで面白かったので、久々に原作を読んでみたくなった。
たいてい主人公の女の子は、わがままな性格ではちゃめちゃな生き方をしてる。
私の人生って、こういうところからも影響受けてるのかも。

2000/10/06 秋の蝉
もうすっかり秋だというのに、蝉が鳴いている。
最後の力を振り絞っているのかな。。。

   涼風に 流れて消える 蝉の歌

2000/10/07 かぼちゃの器シチュー
ジャガイモ+たまねぎ+にんじん+かぼちゃ=???
うちにあるこの野菜を使って、一品出来ない物かと考えてたどりついたのが、「かぼちゃの器シチュー」なのだ!
蒸したかぼちゃをくりぬいた中にシチューを入れて、まわりを崩しながら食べる。
これが甘くておいしい!そしていつものシチューもちょっとオシャレ。ハロウィン・パーティにオススメよ!

2000/10/08 「ぴよどり」を飼いはじめる
インコ好きな私が「ぴよどり」を飼い始めた!
実は「ぴよどり」とはパソコンの中で飼う鳥のことなの。
巣箱をクリックすると鳥達が飛び立っていて、開いているウィンドウの上に止まってさえずる。
もーこれがカワイイの!
今は3羽いるんだけど、なでたりして慣れてくると手乗りにもなるんだよ。
でもあんまり触りすぎるとストレスたまって、羽づくろいばかりするようになんだって。
朝は飛び回っていて元気なんだけど、夜は足元がふらついたりしておねむになるみたい。
今、1羽は手に乗るようになったんだけど、ほかの2羽はまだ乗ってくれないの。
私に馴れてくれるようになるかなあ。。。

2000/10/09 「鈴木祥子インストアライブ」in タワレコ新宿店
祥子さんに会いに行くのはひさびさ。
ニューアルバムが出てインストアライブをやるので行ってきた。
東京に住んでて良かったなアって思うのは、こういう時。
今回のアルバムは一人多重録音ってことで、インストアライブでもアコギ&エレキギター、キーボードを弾きこなしてた。
12月にあるライブは、一体どういうふうにやるんだろう?楽しみだなア~!またドラムたたきながら歌っちゃったりするのかなあ?
祥子さんの声は、生で聴くほどイイ。綺麗な声。そこに惚れた(ポッ)。
終わりに握手&サイン会があったので、アルバム買ってならんじゃいました。
こんな事もあろうかと、自分のデモMDを渡そうとちゃっかり用意してきたの。
以前お話したことがあったんだけど、まさか覚えててくれるとは!
「久しぶり~!どこの美人かと思っちゃったあ~」とまで言って貰えて、もう感激!うるるる~(泣)
前に、デモテープ聞いてもらったときも「いい声してるねー」と誉めて貰えて、そんないい声してるアナタに言われたら、もう感無量!
「まだデモテープ作ってる?」と言ってくれたので、さっそくデモMDを渡したら聞いてくれるって!!!
お返事来るといいなあ。
そんな祥子サンは、シェリル・クロウと共に私の愛する女性アーティストなのです。

2000/10/10 静岡への帰郷1
静岡に帰るときはいつも高速バスを使っている。
往復チケットだと5000円。新幹線の約半額なのでかなり安い。その分、帰る回数が多くなった。
3時間半とちょっと長いけど、ちょっとした遠足気分で富士山見ながら海を見ながら行けばOK。
でも今回は雲がかかってて、富士山見れなかった。。。残念。
東名高速を西へ西へと向かっていく。そんなに遠くないって事を実感する。静岡。

2000/10/11 静岡への帰郷2
今日はもう東京へ帰る日。今年に入ってから父親の気弱な発言が多い。
見るたびにやせ細っていく姿を見ると、そばにいてあげたいな、と思う。
東京で音楽を続けたい気持ちと、親の面倒をみたい気持ちに引き裂かれる。
どっちも出来ればいいんだけど。なんかいい方法ないかなあ。。。

2000/10/12 キョウスケ氏と飲み
話をするたびに意外な過去をたくさん聞けて面白い。お茶とお花をやっていたというからオドロキ!
実はおぼっちゃまな育ち、らしい。そんなの”ささいなこと”なのかもしれないけれど。。。

2000/10/13 またまたジェリーを目撃ドキュン!
バイクを走らせ、信号待ちで止まった瞬間、まだ明るい街中を動く物体が・・・。
それはまさに、私の天敵、ネズミのジェリー君だった。。。
それも恵比寿の人通り激しい中、平気で歩いてるぢゃないか!!!なーに考えてんの、アンタ!
幸い通行人に気づかれる事なくどこかへ行ってしまったケド。。。
やっぱり彼らとは知らないうちに共存してるのね。でも至近距離ではもう2度と会いたくない!

2000/10/14 スピッツ、ミスチル、奥田民生、の新譜
TSUTAYAでCDをレンタルして聞いてみた。
スピッツ、ミスチルはシングル曲以外はまあまあってところ。民生が一番気に入った。
『荒野を行く』は『股旅(ジョンと)』を思わせるカウボーイな曲。
『マシマロ』はもちろん◎。『彼が泣く』のオルガンソロはかっこよい。
『羊の歩み』はアコギでコピーしてみたくなっちゃう曲。一番良かった!う~ん、しぶいぜ!民生。

2000/10/15 フリーマーケットだったけど・・・
うちの近所の商店街では、1年に2回、春と秋にフリーマーケットを開催する。
春は出店したんだけど、今回は見送った。というのも、もう売る物がほとんどなくなってしまったのだ。
せっかくだから一通り見て回ったけど、なにせ『引越し』を控えているので買い控え。
そう、今は『物ダイエット中』なのである。かなり減量してきたけど、まだまだ。
物を持たない生活も、すっきりしててなかなかいい。

2000/10/16 カレー三昧
昼食も夕食もカレーになってしまった。おかげでがっつり食べ過ぎ。
辛いのもけっこう平気だけど、のどを痛めるのでほどほどにしている。
キーマカレーはうまい。玉葱たくさん入ってるのもおいしい。
自分で作る時は、ルーはスパイスがミックスされてるものを使ってる。
トマト、玉葱多めに入れて、あとはじゃがいも、にんじん。肉は鶏肉のドラムスティック。
しかし、カレーって何であんなにいっぱい食べれちゃうんだろう?

2000/10/22 『LA-LA DEUXライブ!』in 渋谷Take off 7
復活ライブとは言っても、メンバーはつねとしさんバンドとほぼ同じ。
懐かしい曲をいっぱいやってくれた。
私は受付&撮影班。ステージサイドの至近距離から撮ってみた。
いつもは奥のほうで撮るのが難しいきょうすけさんも、今日はバッチシ撮れた。
自分のステージは自分で撮れない分、色々試す事が出来るから、デジカメってスゴク楽しい。

2000/10/18 スモコレ2000
『スモーキング・コレクション』というタバコの展示会に行った。
葉巻やら外国のタバコやらいろいろあって、さすがにみんなタバコ吸ってるのねー。煙かった。。。
『スモコレ2000』という限定のジッポがあって、なんだかネーミングがかわいかった。

2000/10/19 『ベったら市』でサボテン買った!
ベったら漬けのお祭りで、屋台がいっぱい。小倉の大判焼き食べたら中に栗が入ってて、得した気分。
花屋さんもセールしてて、安かったのでサボテンを購入。
引越ししたら観葉植物買おうと心に決めてたので、グット・タイミング。
鉢、植え変えて、肥料やって、大きく育てるんだ!

2000/10/20 映画『不滅の恋~ベートーベン』
とっても好きな映画。久しぶりに見てみる。
『第9』の第4楽章、合唱と合唱の間のバイオリンの激しい旋律のところは、
子供の頃、父親から逃げ出したくて一心不乱に走っている場面だったんだ。
その後の合唱の「フロイデ」という「歓喜」という言葉は、逃げ出せた安堵感を表していたんだ、
もう何回も歌ってきた曲だったけど、そう理解できた。
そう分かると、歌と曲がぴったり合ってる。やっぱりベートーベンはすごい。
そしてゲイリー・オールドマンの演技は、いつも胸に突き刺ささるようで深く心に残る。

2000/10/21 赤味噌の豚汁
お味噌汁は赤味噌が好き。なので豚汁も赤味噌で作ってみたらこれがおいしい!
日本人でよかったあ、と思うね。ほんと。
でもごぼう買い忘れて、ちょっと物足りなかった。けっこう重要な存在。

2000/10/23 雨
10月だというのに秋晴れとはほど遠く、連日の雨。
帰りは降られるハメになり、レインコートを着てバイクに乗って帰った。
でも雨に打たれるなんて、普通はあんまりないよね。
自然をじかに感じられるから、こんな日もいいんじゃない?

2000/10/24 夕焼けラーメン~中目黒
今日食べたラーメンにやられた。その圧倒的な量。
チャーシュー三枚、ねぎ、ゆで卵がはいっていて、麺とチャーシューのペース配分を間違えて、
チャーシューが残ってしまうくらいだった。味噌ラーメンがうまい!今まで食べた中で一番かも。
東横線ガード下。オススメの穴場。

2000/10/25 HPのプライベートサイト作成中!
貴重な二連休を、HP製作でほとんど部屋こもって過ごした。今日やっとTOPページが出来た。
自分で全部やるのは初めてなので、四苦八苦。でも出来上がるとすごくうれしい。充実感。
欲張っていろいろコーナーを考えてしまったので、自分で自分の首しめてるような気も・・・。
まだ先かもしれないけれど、お楽しみに。

2000/10/26 NHK『きょうの料理』の杵島さん
この人はエライ!
20分で4品の晩御飯を作るという、NHKの挑戦に受けてたっている。
『料理の鉄人』だって助手がいるのに、この人はたった一人でしかも途切れることなく解説をしながら、手も口も動かしていた。スゴイ。
アナウンサーが、わざわざタイマーで計っているのもかなりのプレッシャー。
最初は余裕を見せているが、10分を超えてくるとだんだん目が泳いできた。
その様子にほんとに出来るのかハラハラしてきたけど、ちゃんと20分で仕上げた。
料理番組にありがちな試食コーナーも、そのタイマーのアナウンサーが立って食べて『おいしい!』っていうだけって終わり。
20分で作れることだけを訴えたい番組。そう、きっちり25分番組。
確かに感心したけど、使った鍋やまな板などが多くって、「これ洗うだけでも20分かかりそう・・・」って思ってしまった・・・。

2000/10/27 夕やけラーメンその2
最近はまりだした、夕やけラーメン。今度はとんこつを食べてみた。
普通盛りなんだけど、チャーシューも入っててそれでもやっぱりボリュームがある。
そんなにしつこくなくて”あっさりとんこつ”って感じかな。またまたお腹いっぱいになってしまったのでした。

2000/10/28 プライベートサイト進行中!
今度はTOPページのデザインを変えてみた。POPでシックな感じ。
だんだんと作業も早くなってきたゾ。もうすぐアップ、出来るかもしれない!?

2000/10/29 憧れの結婚ライブ
ミュージシャンの友人が結婚して、そのお祝いにライブを企画したというので新宿ロフトに行って来た。
15バンド位出てすごく盛り上がったらしい。
見たかったんだけど間に合わなかったのよね、ショック。
スタッフは、この日のために作った2人の顔のイラスト入りTシャツを着ていてかわいかったけど、
私だったらちょっと恥ずかしくて照れちゃうなあ・・・。
でもこうして、結婚してみんなに祝ってもらえるライブをやるって憧れちゃうなあ。

2000/10/31 新居を見に行く
この日が待ち遠しかった。今度引っ越す事になったので、新しい部屋を見に行った。
なかなか広くて綺麗で、眺めはサイコー!今よりもかなりレベルアップした生活が期待できそう。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-19 16:34 | DIARY-過去の日記 | Comments(0)
DIARY<2000年9月>
b0061384_16324697.gif


2000/09/01 まりことお酒
今日はバイト終わって帰ってきて、久しぶりに酔っ払うまでお酒を飲んだ。
とはいっても、ビールを3~4本くらいなんだけど。前と比べると信じられないくらい弱くなったなあ。
ワインにはまってた事もあって、一人で一本軽く開けてたのに。
お酒が好きなのは変わらないけど、飲みたいっていう欲求が少なくなった。
今まで飲みすぎてやらかした数々の失敗を反省して・・・だいぶおとなしくなったのかも。
タバコも吸わない、酒も飲まない、なんてストイックでヘルシーな生活だっ!

2000/09/02 念願のスチール・シェルフ棚を買った!
よくインテリアの雑誌なんかに載っている(または収納カタログなんかにも載っている)、
スチール・シェルフっていう棚にずっと憧れていた。
雑貨屋さんでも良く使われてるやつ。
結構高いので後回しになってしまっていたけど、今度はダイエーのバーゲンで安売りしているのを発見!
最近買い物運ツイてるなあ~。
昨日買って、今日届けられた。
組み立て式なので、我慢できずにさっそく作業に取り掛かる。組み立ては、
かなりカンタンな仕組みになっているんだけど、棚が重くて重くて・・・。指挟んだりぶつけたりしながら、頑張る。
結構こういうの好きなんだよね。力仕事も。
しかし今日はこの夏最高といわれるほどうんざりする暑さで、コレには参った。
クーラーは効いてるんだけど、椅子にのって立つと天井近くは亜熱帯。上のほうって熱いんだよね。
出来たら出来たで、今度は配置に悩む。キャスター付きなので、動かしまくってやっと決まった!うーん、満足。
なんだか違う部屋に来たみたい。これでまた、生活も少し楽しくなったゾ。

2000/09/03 コーヒーのおいしい季節
飲み物を頼む時はだいたいホット・コーヒー。
砂糖とミルクを入れて飲むのが好き。
夏の暑い日が続くと、さすがに飲む気も失せていたけど、そろそろ恋しくなってきた。
家で飲むのは、手軽に入れられておいしい、ドリップ式のもの。カップのふちに引っ掛けるやつ。
タバコを吸わない私は、食後の一服はコーヒーで。一杯を時間をかけてゆっくりと飲む。シアワセだなあ。
TVを見ててCMで「コーヒーにしよ!」とか言われると、次の瞬間、台所立ってたりする。
踊らされてマス。コーヒーって、おいしいよ。

2000/09/04 今年最初に感じた秋の日
今日は朝から肌寒く、バイクに乗る人は皆さすがに長袖を着ていた。
季節を感じる瞬間は、いつも風に吹かれる時。それまで暑かったのが涼しくなったり、寒かったのが和らいだり。
今日は初めて涼しく感じたから、秋の最初の日。バイク乗りには厳しい季節が、またやってくるなあ・・・。

2000/09/05 雨の日に聴きたい音楽~スティング
すっかり秋めいて肌寒く、今日は一日中雨。
こんな日は家の中でコーヒーでも飲みながら、CDを聴くに限る。
雨の日に聴きたくなるのがスティング。
変拍子の曲って、雨音と合ってる気がするから。
「マーキュリー・フォーリング」というアルバムがおすすめ。
”温度計の水銀がぐんと下がっていく・・・”っていうタイトルどおり、夏の暑さからいきなり冷え込んだ、
今日みたいな秋の雨の日にはぴったり。
このアルバムを聴きながら過ごすのが、雨の日の私のお気に入り。

2000/09/06 旅支度
今度、家族と熱海に行くことになった。
現地で合流する事になったので、地図を開いて調べてみる。コレが結構楽しい。
インターネットで調べてみると、電車やバスの時刻表や路線図がすぐさま出てきて感動する。
こういう時に「便利になったなあ」って思う。
熱海は家族旅行で何回も行ってるし、高校生の時は、友達と卒業旅行でも行ったっけ。
東京から行っても意外と近い。列車の乗り換えもカンタンだし、快速も出てるから2時間もあればいけちゃう。
これを機に、近場で行けそうな所を探し出して、ひとりぶらリ旅なんてのもいいかもなあ。

2000/09/07 バイクでプチ探検
バイトで一日中同じ所にずっといると、さすがに息も詰まってくる。
リフレッシュしたいなあ、と思ってバイクで抜け出した。
だけど空は雨模様。隅田川を目指して走り出したけど、通り過ぎるだけにした。水かさが増していて、ちょっと怖い。
帰り道、てきとーに走ってみると、「浜町スタジオ」ってところが見えた。
TVスタジオかなーって思って走りながら見ていると、入り口にデーブ・スペクターと生島ヒロシがいた。
バイクに乗って走っていると、こういうふうに芸能人を見る機会って多いんだよな。
ちょっと面白い休憩時間になりました。

2000/09/08 ドンタコスにとろけるチーズ
ドンタコスに、とろけるチーズをかけてレンジでチン!これが結構うまい!
しかも、白ワインを飲みながらがオススメ。
そんな組み合わせで飲んでいると、あっちゅう間に一袋たいらげてしまった。
こんな深夜に・・・。オソロシイよね・・・。


2000/09/09 お昼寝
土曜日は、最近お昼寝してしまう。
金曜の夜と土曜の朝バイトっていうのがそもそも無理なのか。
でもお昼寝ってサイコーに幸せを感じる。朝寝坊も幸せ感じるけど。
どちらも夜寝れなくて後悔するんだけどね。。。

2000/09/10 菊池常利」in 渋谷Take off 7 ライブ!
最近ライブ活動が盛んな、つねとし氏。今回も撮影を頼まれて、デジカメでカメラマンしてきた。
撮る方もだんだん慣れてきたので、大胆に前の方までいって、ばしばし撮って来た。
すぐそばにいたお客さんは、私がぴったり横にいるので気になっていたみたいで悪い事したなあ。
でもそのおかげで、いい写真がたくさんとれたので自分でも満足。
つねとしさんも「これ、いいじゃーん!」喜んでくれていたのでヨカッタ。
やっぱりライブの時の歌っている表情や動きって、照明の色とも重なってすごくいい。
自分のライブの撮影を自分でしてみたいなあって、ぜったい無理なんだけど、時々思ってしまうのです。


2000/09/11 リハ中止
メンバーが最近忙しい。
キョウスケさんも遅くなってしまい、しかもその後仕事入ってて、ハニュウダくんもお休みしてもらっていた。
スタジオまで行って、セッティングまでしたものの、何もせず帰ってきた。
一番かわいそうなのはやなちゃんだ。雨の中、チャリンコとばして来てくれたのに。はじめからお休みにすればよかったね。。。

2000/09/12 「ドクタークイン-大西部の女医物語-」最終回
NHKの深夜に再放送されていたこの番組が、とうとう最終回を迎えることに。
あまりTVを見ない私が、唯一ビデオにとってチェックしていたドラマで、大好きだったのに。。。
100年前位のアメリカの西部を舞台にしたお話で、その頃の時代が好きな私はかなりハマッタ。
映画でいうと「ダンス・ウィズ・ウルブス」と同じ時代で、インディアンや街の人との騒動が話しの中心。
話の筋が面白いのはもちろんなんだけど、昔の服装や建物や、馬に乗っている姿と(馬好きなので)を見ているだけでも楽しい。
(だからディズニーランドでいうなら、ウェスタンランドが一番好きなのだ)
このドラマほんとに面白いので、はやくビデオに出て欲しいなあ。

2000/09/13 またまたリハ中止!
これで1回もリハ出来なかった・・・。
中止するかどうか迷った1時間、これまでにないほど胃がキリキリ痛んだ。
でも、決めてしまった方がすっきりした。
時にはいさぎよさも必要。決断が女を磨く。

2000/09/14 やなちゃん、Becker'sを語る
預かっていたベースをやなちゃんが取りに来るので、会う事に。
ついでに、Becker'sで一緒にランチした。ベッカーズ・バーガーを楽しみにしていたそうだ。
でも昔と変わってしまっていておいしくない!・・・と、憤慨している。
そんなやなちゃんは、とてもさびしそうだった・・・。


2000/09/15 「石川真理子ライブ!」in 吉祥寺 ON AIR PlanetK
考えると、ラッキーだったかもしれない。
イチバン心配してた雨もほとんど降らず、出来ないと思ってたリハも吉祥寺のペンタ・スタジオが取れて2時間出来た。
来てくれた人たちは、はじめての人も多くて嬉しかった。
お客さんにもメンバーにも助けられた。自分が苦しい時ほどそんなあたたかさを感じる。
またライブが出来る日まで、、、しばらくの間、充電。


2000/09/16 熱海で一族集合(前編)
台風が近づいてきて、雨、雨、雨、の1泊2日の旅になってしまった。
でも電車に乗ってる時はすごい雨だけど、おりるとほとんど降らないというラッキーな私。もしかして晴れ女!?
ホテルからは全く出れなかったけど、部屋の窓からは全面に海が広がっていてサイコー!
料理うまい!温泉広い!カラオケ盛り上がる!で、いうことナシ。

2000/09/17 熱海で一族集合(後編)
朝食もしっかりがっつり食べた。みんなで食べるとおいしいよね。
海には船が3隻ほどいて、風情を感じる。今日はぼんやりと初島も見えた。
今回は父の姉妹の家族との集まりで、初めて会えた人たちもいて嬉しかった・・・。
神奈川チームと静岡チームの中間点なので、熱海がちょうどいい。来年またやるらしい。
親戚づきあいも、みんなが元気で出来るうちにしておきたいなと思えるようになってきた、ここ最近。


2000/09/18 洗濯日和
昨日までの雨がウソのような晴天。台風一過。
旅行中は雨続きだったのに・・・。クヤシイから洗濯でもしよっ。
おひさまのにおいって、いい。

2000/09/19 「とちもとくみこライブ!」in 赤坂 love
静かな空間に、くみこワールドが広がる。
スピーカーの前に座ったので、迫力がある。
お客としてloveに行って見ると、案外ステージ高いんだな、
立って歌うとボーカルの表情って見づらいんだな、なんてコトを感じたりした。
loveのはまさんやマッキーさんが、次のライブやろうよって誘ってくれた。
そうね、もうちょっとしたら。いいライブ、したいね。

2000/09/20 サッカー@日本対ブラジル戦
今日は仕事中もサッカーの結果が気になって、みんなソワソワ。
小型TVで試合をチェックしたりして、決勝進出が決まった時はみんな笑顔。
普段はあまりTVを見ないけれど、オリンピックはなるべく見るようにしている。
あまり親しくない人とでも、オリンピックの話題がきっかけとなって話が出来たりして、それが楽しい。
私はやっぱ、マラソン見て泣いちゃうかもなあ。

2000/09/21 姉の誕生日
7つ違いの姉には去年赤ちゃんが生まれて、その子ももうすぐ1歳になる。つまりは私はオバチャンなのだ。
最近家も買って、名古屋に住んでいるので集中豪雨も心配したけど、幸い被害はなかった。
ハッピーな1年でヨカッタね!お誕生日オメデトウ!

2000/09/22 109でお買い物~秋物編
マルキューでいいシャツを発見!
マネキンが着ていたその七分シャツ見た瞬間、私の目はロック・オン。
1点しかないならば、マネキンから脱がせてでも買ってやる!(たまにやってしまう)
でも他にもあったので、今回はセーフっ。
蛇柄に赤いソデのシャツと、ワシ柄の赤いシャツをGETして満足。
おしゃれは女の子の愉しみなのよん。

2000/09/23 和民のなんこつ、サイコー
チェーン店系の居酒屋では「和民」が一番好き。
今日もココで飲んで、おきまりのなんこつを食べた。小さくてコリコリ。つまみにおすすめ。
七味をつけて食べるのをはじめて教えてもらったが、ナイスおいしい!
ここのなんこつを超えるものに、まだ出会っていない。


2000/09/24 日曜日はバイク日和
バイトで、また浅草へ。
日曜日って道が空いててサイコー!びゅんびゅんとばせる。
信号3つ分ぐらい止まらずに行けると、シアワセ感じる。それぐらい平日とは違う。
でも「休日ドライバー」という敵もたまにいるんだけど。
(車線変更がへたっぴな)帰りはいつもより5分くらいタイム縮めた。(オリピックぢゃないんだから)

2000/09/25 問題『ミステリーホテル』
「三人の男がホテルにはいりました。
ホテルの主人が一晩30ドルの部屋が空いていると言ったので、三人は10ドルずつ払って一晩泊まりました。
翌朝ホテルの主人は、本当は部屋代が25ドルだったと気が付いて、余計に請求してしまった分を返すようにと、
ボーイに5ドル渡しました。ところがこのボーイは、2ドルふところにおさめ三人に1ドルずつ返しました。
さて、整理してみましょう。
三人の男は、結局部屋代を9ドルずつ出したことになり計27ドル。
それにボーイがくすねた2ドルをたすと29ドル。あとの1ドルはどこへ行ってしまったでしょう?
バイト先の人あてに、この問題がメールでやってきた。手当たり次第聞いてみるけど分からない。
実際に10円玉を並べてやってみるけど解けない。
多分、有名中学校かなんかの入試問題なんだろうけど、アタマのかたい私たちには無理だった。
誰か答え教えて~!!!HELP!


2000/09/26 独身男は肉じゃがに弱い
夕食に肉じゃがをつくった。
肉じゃがの肉って豚肉だよね?でも関西は牛肉なんだって。TVでやってて初めて知った。
私のはオリジナルでベーコンで作るんだけど、これがだしが出ておいしい!
あと、「独身男は肉じゃがに弱い」ってCMでやってたけど、
それって短絡的でちょっと決めつけ過ぎなんじゃないの?

2000/09/27 レトロなエレベーター
明治時代の文化って和洋折衷で贅沢な感じがして好き。
そんなモダンなつくりをそのまま残しているビルに行った。
エレベーターも古くて、階の表示が針の矢印になっててかわいいの。
でも止まったりしないのかなあって、ちょっと不安になった。
ちなみに愛知県にある「明治村」っていうテーマパークはお気に入りの場所のひとつ。
「ナントカ村」って、雰囲気に浸れて結構好きなんだなあ~。

2000/09/28 隅田川の波
少し風が強くて寒い。川べりのベンチに腰掛けて本を読んでいた。
隅田川の波は高い。屋形船やフェリーが通ると、波が立って押し寄せてくる。
水位が高いので、すぐあふれて足元まで水がやってくる。
びっくりして高いところに非難。
散歩していた犬を連れた人も、大きな波に逃げるように寄り添い合ってて微笑ましかった。
小さい頃、川の近くで育ったからかなあ、川を見てると落ち着く。
波や船や夕焼け雲に高速道路。なんだかふさいでいた心のフタが開いたみたい。
帰りは来た時よりも少しだけ上を向いて歩いていた。

2000/09/29 近所で火事が!!!
最近、近所の「かおるちゃ~ん、おきなさ~い」の声で起こされる。かんべんして欲しい。
が、今朝はそれより早く地震で目が覚めた。
その後続いて、「ウ~ウ~」という何台もの消防車の音と共に「バラバラ」というヘリコプターの音。
地震のせいで何かあったの!?それともまた日比谷線が脱線したの!?と思いきや、ナントめちゃめちゃ近所で火災発生!
消防士と野次馬が入り乱れてる。
薬屋さんが焼けてしまって、薬が水浸しになっていた。
もし震災だったら。。。と思うと、マジで怖くなってしまったのだった。

2000/09/30 鰻犬 in ケルト
今回から場所を六本木に変え、内容もガラリと変わった鰻犬。
ステージも違う人が出て、私はお休み。でもゆっくりおしゃべりが出来ていい。
つい最近会社を辞めて、音楽活動していこうとしてる人に出会った。すごい勇気。
私がそう決めた時は、まだ十代で若さと勢いに怖いものナシの時だったからなあ。
自分と同じ年なのに、こちら側の世界に来ようとしてることにショックを受けた。
ライブやってもデモテープつくってもなかなか結果が出ないことに焦りを感じて、
そろそろ私もいっぱいいっぱいかなあ、なんて弱気になっていたけれど、まだまだだね。これからだね。
まだ知らない自分にこれから出会えるかもしれないから。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-19 16:31 | DIARY-過去の日記 | Comments(0)
DIARY<2000年8月>
b0061384_16305030.gif


2000/08/01 久々の一日オフ
何もしなくていい一日、なんて最近無かったなあ。
寝坊できるシアワセ。でも暑くて目が覚めてしまうけど。
たまっているライブレポや、メールを書くためにパソコンに向かう。
買い物ついでに図書館に寄る。図書館は私のテリトリー。
本だけじゃなくCDもたくさん借りてくる。今日は「アコースティック・ギター・マガジン」を発見!
借りて帰る。たまにはこういうのんびりした日もないとね。

2000/08/02 懐かしい、お堀
別のバイトで大手町へ行く。途中バイクで皇居のそばを通る。
皇居のお堀は涼しげで、暑い中一瞬だけすうっと汗がひく。
昔通っていた小中学校は、静岡の駿府城址の近くでお堀があったので、
皇居のそばを通ると似ているので思い出す。
バレー部だった私は「お堀周り」といって、一周約1.5キロの道をよく走っていた。
特に夏は水を飲まずに走ったりして、めちゃめちゃつらかったなあ。
皇居の周りにも体を鍛える人たちが走っていて、懐かしさにそんな事を思い出してみた。
でも活やってたあの頃よりも、今の東京の夏は暑い気がする。

2000/08/03 「22歳の別れ」を弾いてみる
今日はバイト。
昨日図書館で借りた「アコースティック・ギター・マガジン」を休憩中に熟読。
名曲「22歳の別れ」の楽譜が載っていたので、家でさっそく弾いてみる。
3フィンガー、Em B7~の、あの悲しいフレーズ。。。泣けるねえ。
なんとか前奏は弾けるようになった。
この曲って、「昨日、悲別で・・・」っていうTVドラマの主題歌だったんだよね。
好きだったなあ、アレ。主役だった雨宮良って、今どこに行っちゃったんだろう???

2000/08/04 正しいそうめんの食べ方
お昼にそうめんをつくって食べた。
そうめんは暑い中食べるのがいい。
クーラーはかけずに窓を開けて扇風機をつける。飲み物はもちろん麦茶。
すると外から「ミ~ンミ~ン」とセミの鳴き声が聞こえてきた。演出してくれるねえ。
夏はやっぱこうでなくっちゃ。あとは、スイカと蚊取り線香と風鈴があれば、文句ナシ!

2000/08/05 NHKのTVで「Nina」のライブみた
TV主題歌にもなった曲「Happy Tomorrow」で好きになってライブにも行こうとしたが、
SOLD OUTで行けなかったので、こんなにも早くTVでやってくれるなんてウレシイ。
ビックリしたのが、ギターを弾いて動いている「佐久間正英」を初めて見たこと。
当たり前なんだけど、いつもインタビューを受けているか、
雑誌に載っている動いてない佐久間正英しか見たこと無かったので、みょーに感心した。
この前も「アクト・アゲインスト・エイズ」のライブに、「セックス・マシンガンズ」が出てるのを見て、
「ファミレス・ボンバー」という曲に大爆笑!かなりウケた。
だから深夜のNHKって好きだなあ。音楽番組充実してて。

2000/08/06 眠り病
今日は早起きしてバイトしたせいかもあるけれど、とにかく眠かった。
バイトから帰り、洗濯しながらもウトウト。晩御飯を食べた後もウトウト。こう暑いと眠いのよね。
体もほてっててだるいし。というわけで夜は眠れなさそう。
体の調子が狂っちゃうね、こんなんじゃ。体調だけは崩さないようにしなきゃ。ボーカリストとしてね。

2000/08/07 メロディーの神様が降りてきた!
今日のバイトはとてもヒマだった。
ぼう~としながら、ギターのアルペジオのフレーズを頭の中で鳴らしていると、
突然、メロディーが浮かんだ。なかなかいいメロディーなんじゃないの?
忘れないうちにケイタイのボイスメモに録音しておく。
帰り道、バイクを飛ばしながらメットの中で、浮かんだメロディーを繰り返し口ずさむ。
ウィンカーの音がリズムになって、だんだんドラムパートが出来上がってきた。いい感じ。
こういうのを「神様が降りてきた」って言うのかなあ?
正直、今月は作曲するぞ!って宣言したわりに、作曲モードになれずにいて焦っていた。
このメロディーが助けてくれそう。ああ、よかった。神様に感謝。

2000/08/08 おうちで撮影大会
今度HPにのせる用のギターの写真をデジカメで撮ろうと思って、真夜中にごそごそと撮影の準備をしだす。
2~3枚で終わるつもりが、だんだんとノッてきて次々と撮りつづける。
高校時代、写真部だった血が騒ぐのかなあ?(あんまり活動してなかったけど・・・)
写真は撮るのも撮られるのも好き!
デジカメは、何度も繰り返し撮れるから好きだし、普通のカメラも焼き上がりが美しいから好き!
綺麗な景色もいいけれど、やっぱり人物を撮っていたほうが楽しいなあ。
人っていろんな表情をするからホント面白いし。
写真を見ることでその思い出がよみがえるってのもいいところ。
旅行の写真とか見ているだけで楽しくなれちゃうもんね。
本当は、デジカメと一眼レフと気軽に撮れる普通のカメラの3台を旅行に持っていければ、一番いいんだけどなあ。

2000/08/09 引越しを手伝う
友達の引越しを手伝いに行った。
6畳×2部屋の2DKで7万円という好物件。変えられたばかりの畳の香りが鼻をつく。
待ち時間が多かったので横になって寝ていると、いい風が入ってきてウトウト。
まるでどこかの旅館に来ているみたいな気分。引越しだというのに、こんなにのんびりしてていいのかなあ?
その部屋の広さに、また引越しへのアコガレが再発。
私だったらこっちを寝室にして、こっちをスタジオにしちゃうぞ・・・なんて勝手に考えてみたりして。
あー引越ししたいよおー!!!(願)

2000/08/10 謎のジャズ・バー「江古田倶楽部」
友達のさとこちゃんがジャズを歌うというので、江古田まで行くことに。
元オルケスタ・デ・ラ・ルスのトランペッター福本さんとエレキ・ギターとウッド・ベースのトリオで、
「江古田倶楽部」というジャズ・バーでやるらしい。
そこに入って、さとこちゃんが歌うのは、「オール・オブ・ミー」などのスタンダード・ナンバーを2~3曲。
しかしこのジャズ・バー、雰囲気がかなり怪しくて、入るのにも勇気がいる。
だって、漢字で「倶楽部」だもんね。
曲はコルトレーンなどのほかに「ホテル・カルフォルニア」とか美空ひばりの「りんご追分」なんかもやってくれて、結構面白かった。
トランペットの滑らかな柔らかい音はさすが!で、ギターの人もはや弾きがすごい!し、
ウッドベースも久々に聞いたので懐の深い音が心地よかった!
最後には「ディジュリドュ」という木のホルンみたいな楽器の人も参加して、盛り上がってくれました。
たまにはいいね、こんな夜も。帰りの夜空には、綺麗な月が浮かんでました。

2000/08/11 おうちで作曲
この暑い中、汗だくになりながら作曲作業。
狭いからコードはからまるわ、ピックはすぐ無くすわで、もーたいへん。
テープのMTRだと、最近作業のスピードの限界を感じる。
レコーディングもしたいし、ハードディスクレコーダーが欲しいなあ。
と思っていたら、なんと10万円を切るモデルが登場したらしい!
これならなんとか手が届くかも。もう「欲しいモード」が止まらない。買った気になっちゃってる。
明日は、いとさんのライブで秋葉原に行くから、電気街をうろついてみよう。
そして夜は、やなちゃんと電話でしょーもない話を45分もしてしまうのであった。。。
(肉のハナマサで売ってたチーズがくさいって話とかね。。。)

2000/08/12 「はやしいと」in 秋葉原Good man ライブ!
いとさんのライブに、きょうすけさんがドラムで出演するので見に行った。
秋葉原といえば電気街ということで、ライブの前によく行くラオックスの音楽館に行って、
気になるハードディスクレコーダーをチェックしてみる。
じぃっと眺めているととなりに人影が・・・。
店員さんかと思ってたらナントきょうすけさんで、ビックリ!
そりゃあさっきラオックスにいるって言ったけどさあ、いつの間に・・・。
そしてホントに店員さんかのように、どれがオススメなのか色々解説してもらっちゃう。
けど結局決められなくて、購入はまだまだ先になりそう。残念。

ビルとビルの隙間から、大東京湾花火大会の花火が見えた。ラッキー!
今年はまだ花火大会行ってないから、気分だけでも。

グッドマンに来るのは久しぶり。
ここはビデオモニターがすごいかっこよくて、プロモビデオ見たいなので、
ビデオ撮りたさに私もいつかライブをしたいなあ、と思っている。
いとさんは、キーボードを弾きながら歌う。メロディーと歌詞をていねいに歌う人だなあ。
最後の曲だけ、なんとエレキを弾いていた。出だしの音が爆音でちょっとビックリ。
MCも初めて聞いたけど、ちゃきちゃきしたしゃべりで面白かった。
しかし、ちっちゃくてカワイイひとである。

2000/08/13 体調ダウン
体調がすぐれず、寝っぱなし。
きっと昨日秋葉原をうろついて歩きすぎた疲れも出たに違いない。
いくらでも寝れちゃうなあ。この季節。
ゆっくり体を休めて、明日からまた頑張ろう!

2000/08/14 高校生バンドのにぎやかさに思い馳せ
今日は一日中通しでバイト。
途中空き時間が3時間ほどあったので、秋葉原へ出て前々から欲しかった
小さいマイクスタンドを購入。その後マクドナルドで時間を過ごす。
週に2回ほどあるこういう日の空き時間は、HP用の文を書いたり、
QY22というシーケンサーを持っていって作曲したり、詞を書いたりと忙しい時間にしている。
とその時、後ろの席に高校生の男の子達の集団がやってきた。
みんなギターやら楽器を抱えているので、多分バンドの練習の帰りなんだろう。
前にも女の子のバンド集団が来たこともあったので、この近くに練習スタジオがあるらしい。
話を聞いていると文化祭でステージに出るので練習しているという。私にもあったなあ、
そういう時。
「セックス・マシンガンズっていいよねえー」とか言ってて、若いなあ。
バンドのドラマーがリズムが悪いらしく、みんなで話し合ってる。それさえも楽しそうに見える。

専門学校時代組んでたバンドも、新宿の「音楽館」で練習して、帰りはマクドナルドでお茶してたなあ。
いろいろあってタイヘンだったバンドだけど、同年代のメンバーとの練習やステージは楽しかった。
男3人、女4人のバンドで、女だけで集まって歌やダンス(!)の練習したり、
衣装をそろえたり、化粧をしたり。

今のほうが実力ついたし経験もあるけど、今に無い何かがあったような気がする。
それは「楽しむ」ってことかなあ。
もう一度あの頃に戻りたいとは思わないけれど、あの頃の気持ちを忘れたくないと思う。
それはいつまでも新鮮に。鮮やかに。蘇るように。覚えていよう。

2000/08/15 おうちで作曲2
お休みの今日は家にこもって曲作り。
シーケンサーにドラムパターンをひたすら打ち込む。コレが結構ぢみーな作業。
これにベース、ギター、ボーカルを重ねていく。
今回初めて、ベースを打ち込みじゃなく生で弾いてみる。
ヤナちゃんから借りている、ダンエレクトロのベースを使うが、弦が太くて思うように弾けない。
やっぱ難しいなあ。・・・と、あれこれ試しつつデモテープ作り(メンバーに聞かせる用)は進んでいくのであった。

2000/08/16 大井競馬場へGO!そしてビリヤード、とハードな一日
希望を胸に競馬場へ。競馬好きな男どもに混じり、ぢみーに勝負。
ぼちぼち当たるが配当が少ない為プラスに至らず。
ダイユウサクが好きなので、その産駒の「グランオラシオン」という馬を応援してみるが、
見事大ハズレ。なかなかどーんとでかいのは来ないのよね。
すると一緒に行った友達の一人がやっと的中!
だんだん無口になっていたみんなの顔も一気に明るさを取り戻す。
それからお台場に移動して、今度はビリヤード。
人生で3回目のビリヤードだったので一から教えてもらう。力入りっぱなしで肩こっちゃった。
たまにミラクってカッコよく入る時があり、自分にホレボレしちゃう。こうなってくると楽しいんだよね。
しかしここ、お台場パレットタウンの中のビリヤード場はものすごくおしゃれ。
バーラウンジもあり、DVDで映画もうつしてる。
となりにあるボーリング場は、ライトがくるくるかわってどこかのクラブみたいだし。
おしゃれな雰囲気の中で、ゲームを楽しめる、といった感じね。
結局ここは競馬に買った友達に、おごってもらっちゃいました。

2000/08/17 「美しい部屋」という雑誌が好き
インテリア雑誌は大好きで、特に「美しい部屋」というのがお気に入り。
これにのっている部屋は、どれも工夫して広く見せたりかわいくしたりという、
ちょっと頑張れば真似できそうなアイデアがたくさんのっていてウレシイ。
ドラマに出てくるような、おしゃれすぎる非現実的な部屋ばかりのっている雑誌だと、
「どうせこんなの、ウチの部屋じゃ無理だよなあー」って思ってしまうけど、それがない。
悪条件をバネに、壁が古いからペイントしたり、部屋が狭いから収納を工夫したりとか、
これならあたしも出来るかも!って勇気付けられる。
自分でリフォームしていくのって作るヨロコビがあって楽しそう!
将来は、古い一軒家を自分で少しずつリフォームしていきたいな。

2000/08/18 カントリーが好き
バイト先では有線が聞けるので、いつもかけている。
最近のみんなのお気に入りはカントリー。私ももともと好きだったが、ここに来て大ブレイク。
営業中にいろいろかけてみるんだけど、ハワイアンにしたら、
まったりしすぎてお客さんがあまり回転しないので、次はカリビアンにしたら、
今度はにぎやかすぎて回転が良すぎておいつかない。
カントリーにしてみたら、テンポがちょうど良くって落ち着いた。
しかもお昼寝に最適なのよねー。(どんなバイトなんだ)あの裏返るボーカルと、
4度のハモリと、キュイーンと鳴るスライドギターがたまんないのよね。
アメリカを感じさせてくれる。
ロックでもブルースでもどこかしらカントリーが入ってる曲が好き。
いつかラジオでカントリー聞きながら、アメリカの大地を車で横断できたらいいなあ。

2000/08/19 新しい青いイス
インテリアをいろいろ考えるのはとっても楽しい。私のストレス解消法。
前からステンレスの棚が欲しかったので、ダイエーに見に行った。
欲しいのが見つかったけど、持って帰れそうにないのでまた今度に。
ついでに、イスも買いたいので見ていると、青いビーチ・チェアーみたいなのを発見。
軽いし折りたためるしうってつけ!部屋が狭いので、ちょうどいい。
このイスが部屋にあるだけで、ずいぶん雰囲気が明るくなった。
新しいものがあると、新鮮な気持ちになれるね。

2000/08/20 ばたんきゅー
バイトから帰ったとたん寝る準備。
顔を洗い、コンタクトもはずして、バタンきゅー。
睡眠不足ですな。というわけで、本日休養日。

2000/08/21 野菜ジュースは欠かさない
特に健康に気を遣ってるという訳ではない。
風邪をひかないようにするのは、ボーカリストとして当然心がけているけれど、
まあ体も丈夫なほうなので、薬もあまり飲まず、運動もせず過ごしてきた。
が、ここに来て急に目覚めたのが「野菜ジュース」。
もともとお母さんが飲んでいるので始めたのだ。
実家に帰ると、朝食は自然健康食品攻め。
玉子、かつおぶし、とんぶり、ねぎなど10種類以上がミックスされた納豆と、
ジューサーでつくったにんじんジュース。りんごとレモン入れてるから全然苦くない。
この両方が毎朝きっちり出るからスゴイ。
それで、食事で栄養をバランスよく取るって大切だよなあ・・・って思って、
野菜ジュースだけは続けてる。もちろん市販のものだけど。
でもそれを飲むようになってから、普通のオレンジジュースとかが甘すぎて飲めなくなった。
それほど糖分が入ってたってことなんだよね。こわ~。
伊藤園の「充実野菜」が、ジューサーで作った味に一番近いからオススメ。
やっぱり、母親は偉大だ!
そうやって私をここまで大きく育ててくれたんだなあ。しみじみ感謝。

2000/08/22 うなぎリハ1~with ハニュウダ君&ナカヤマ君
今週の土曜日は恒例のパーティ・イベント「鰻犬」なので、そろそろリハをせねば。
目黒川沿いにある「船入場」という小さな公園みたいなスポットでやることに。
アコギだけだから、ちょっとストリート・ライブ感覚で外でやるのもいい感じ。
前回からナカヤマ君が歌うコーナーも出来たので、今日は彼のやる曲を練習する。
私はバッキングで、ギタリストに徹するぞ!人の後ろでギターを弾くってのも面白い。
緊張感が違うね。
ナカヤマ君がVoで、ハニュウダ君と私がAGの3人でやってると、
なんだかJam Road時代を思い出して懐かしいなあ。夜空を見上げながら、ちょっとセンチになっちゃったりして。
とってもいい仕上がりで、本番が楽しみ。ギターもがんばるぞー!

2000/08/23 うなぎリハ2~with ハニュウダ君
今日はハニュウダ君と二人で自分達の曲の練習。
また同じ場所でやる事にしたので行ってみると、ベンチに座った途端「虫刺され攻撃」が・・・。
曲を通してやろうとするんだけど、かゆくてかゆくてたまらない!
ぼりぼりかきながらで、これじゃあ集中できないよー。
場所を変えてみたら少し落ち着いたので、それからはかゆいの我慢してガンバッタ。
やってるうちに、これもやりたい、あれもやりたいとレパートリーがだいぶ増えたので楽しみだ。
特に、あの曲がね(ふっふっふっ)。

2000/08/24 九十九ラーメン(とんこつラーメン)
恵比寿にある「九十九ラーメン」という、とんこつラーメンを食べに行った。
バイト先から3人でバイクで移動。みんなバイクに乗る人なので話が合うのだ。
私が道案内するので先頭きって走ることに。でも私のバイクが一番遅いんだよなあ。
深夜の幹線道路を走るのは罰ゲームに近い、というほどスピードが出ないので怖い。
しかしそれでもぶっとばす!
ほんとは「山頭火ラーメン」という店に行こうとしたんだけど、運悪く店内改装の為お休み。
ツイテない。
「九十九ラーメン」の目玉は「モッツァレラチーズ入りみそらーめん」。コレが大人気らしい。
が、ここは冒険はしないで「とんこつ味噌ラーメン」。
麺やわらかめの、せあぶらなし、あじうすめで。(最近胃の調子が悪いから)
ボリュームがあっておいしかった!もやしがしゃきしゃきしてておいしいけど、
熱いし噛むのに一苦労。男どもは食べるのがはやいので余計アセル。
でも夏の暑い中、熱いラーメンはやっぱりうまいね!
今度は例の人気ラーメンにチャレンジしてみよっと。


2000/08/25 バイトのまかない
私の行ってるバイトではまかないが出る。まかないは当たり外れが多く、
まずい時は仕事する気がしなくなる。
でも今日はなんと「焼肉丼」!こんな日はコレだけでハッピー。やる気出るねえ。
明日のライブもこれでパワーが出るぞ!のどを休めて、早めに就寝。


2000/08/26 鰻犬(うなぎいぬ)in 赤坂ビルズバー ライブ!
毎月恒例のパーティ・イベント。今回は残念なことにあまり人が集まらなかったな。
それも隅田川の花火大会行った人と、
ドラクエ発売日ではまっている人達が来なかったからかどうかは分からないが・・・。

演奏の方も残念ながら間違えてしまったところが多くて悔やまれる。
ハニュウダ氏はかなりへこんだらしく、終わった後はかえってカラ元気で
エレカシの宮本浩次なみに饒舌にしゃべりまくっていた。
私の方は気持ちよく歌えていたし、ギターも練習した分の力はそれなりに出せたと思うので、まあまあかな。
でも実はみんなが来る前に、誰もいない静かなビルズバーで、ハニュウダ君と二人、
生音で練習してた時のほうがものすごく良かったような気がする。
室内がとてもよく反響してて、声とギターの音が綺麗に混ざり合っていた。
特に裏声が自分でもゾクゾクするくらい綺麗でびっくりしたぐらい。
あの生の雰囲気が本番でも出せたらいいのに・・・と常々思うんだけど、人が入ってざわざわしていて、
Aもそこそこのものしかない場所で百も承知でやってるわけだから、
そこは知恵を絞っていかないと。
そんなわけでギターの生音が悪かった前々回からの経験で、
ハニュウダ君のギターにエフェクターかけたのが正解で、かなりいい音になったと思う。
そうやって悪条件の中でも少しずつ理想に近づけていくのが、私達のやり方だ。
決してあきらめない。満足しない。
よりいいステージにしていけるようにまた次もがんばっていくんだ。

2000/08/28 一日遅れの筋肉痛
体中がイタイ。運動もしてないのに何でだろう?と首をひねる。
そうだ!「鰻犬」でギターを二本も背負って、電車に乗ったり歩いたりして運んだからだ、きっと。
肩が上がらず、腕をひねる事が出来ない。
ボーリングしてもこんなにひどくならなかったのになあ。
相当疲れていたに違いない、体が。そんなヤワじゃないと思うんだけど。
でもショックなのは、何で昨日は平気で、今日来るの?
筋肉痛が次の次の日に来るようになったらナントカ・・・って言うよねえ~。
ふう~(ためいき)。

2000/08/29 東急ハンズのバーゲンでバクハツ!
東急ハンズのバーゲンのチラシを見ると、普段は安くならないような心くすぐられる品物がたくさんのっていて大興奮!
ソファー、棚、フライパン、カクテルのシェーカーセット、カツラ、ヘルメット、サウナまである。
コレはもう行くしかないでしょう!見ると当然欲しくなる。
半キャップのヘルメットなんかかなり欲しかったけど、
泣く泣く保留にして(ハードディスク・レコーダーを買うためにも無駄遣いは出来ないのだ)、腕時計とバックをゲット。
それでも安い!今日は買い物充実したなあ。満足満足。
東急ハンズのバーゲンって、オススメ!

2000/08/30 新宿の高層ビル
私は渋谷派なので、あんまり新宿には行かない。駅の周辺しか行ったことがなかった。
でも今日はバイトで、都庁のある新宿副都心にほとんどはじめてやってきた。
上を見上げると高い高いビルがたくさん伸びている。思わず口が開いてしまう。
ここらへんに来るとほんと「都会だなあ・・・」と感じてしまう私は田舎者かしら?
こんなにもすごい高層ビル群なんて、静岡にもないもんなあ。
「東京に来た!」って実感する一日だった。
[PR]
# by marikoishikawa | 2001-01-19 16:30 | DIARY-過去の日記 | Comments(0)